さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、第一薬科大学付属高校通信制上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

2009年09月

3
今春の大学進学率について、先日注目した記事を転載。------------------------------------------------------文部科学省の学校基本調査の速報値によると、今春の新規高卒者と浪人生を合わせた4年制大学への進学率は50.2%と初めて5割を超えた。  2009年度の学校基本調査

3
恋愛の「能力」というものがあるとすれば、それは実に学力に似ているなぁ…と最近思いました。 恋愛というものは、その「誠実さ」が一番求められるものでしょう。人間としての成熟と性的な成熟が男女の結びつきを「誠実」にし、またその結果として結婚をし、子を設け、「親

現在、いろいろなお知らせを生徒の皆さんにお渡ししています。一つ目は、「面談のお知らせ」です。受験生はもちろんのこと、非受験学年の保護者にも是非この機会にお会いして、お子さんの成績のことやこれからの学習についてお話をさせていただきたいと思います。お知らせを

3
 正直、ドキドキの金曜日でした。 昨日は授業開始直前に講師から連絡がありましたので、急いで対応してすぐ授業になってしまいました。  今日もどうしたものかと非常に悩みましたが、結局全員マスクをして授業をすることで平常開校の判断をしました。教室の机、パーティ

 昨日オープンゼミで指導をしていた講師が、本日午後インフルエンザと診断されたという報告がありました。直接指導を受けていない生徒も、同じ小さな空間にいましたので、感染の可能性がゼロとは言い切れません。  講師へのマスク着用や生徒・講師の手洗い・うがいを励行

3
 わが国の総理が、CO2排出量を25%削減すると宣言しました。産業界は大慌てですし、非難轟々ですが、私は鳩山総理は本気で日本を変える気なんだな…と感じました。そして、この現代に足りないものを持っているとも。  現代に足りないもの、それは「理念」と「目標」です。

3
いろいろ使ってないブログを整理廃止して、新たに開設しました。 「谷根千探訪」 http://ohgakusha.blog99.fc2.com/ 以前、当塾のサイトで、近所を探訪するページを作っていましたけど、更新が面倒で2回分しか作れず、数年放置状態が続きました。 が、写真中心のブログに

3
いつも遅刻をする子がいます。大遅刻ではなく、5分10分の遅刻。 ちゃんと叱れば、次からは改善されます。親御さんは、感情に任せてではなく、またもののついでではなく、ちゃんと子どもに向かって理路整然と叱れていますでしょうか? 「なぜ本気で叱らないのか」「なぜ

3
台東区や文京区は、意外なことに野球全盛。昨今、野球をやる子が少なくなり、郊外になるとサッカー少年だらけ。野球少年は一種「ダサい」と思われる節があるのですが、以外にも都心は野球が盛んです。野球のバットを持って塾に来る小学生もいたりしますから、ちゃんと低学年

5
近所の旧吉田屋酒店。現在は下町風俗資料館として開館していますが、今日見ると不思議な展示が。 「道草」と題されたアートの展示のようです。 それにしても、金色のつづら箱ですかね? 不思議な感じがします。 この近辺は、芸大が近いせいか、上野の森の美術館が近いせ
『吉田屋酒店』の画像

3
最近、塾に来て挨拶が出来ない子が増えています。 扉を開けて、「こんにちは」が言えないのです。「黙って入ってくるな!」と言うと、小さな声で「こんにちは…」と言いますが、それでも帰りがけは黙って帰ろうとします。 挨拶が出来ない。これは大問題です。   挨拶は

5
 本日、桜学舎のサイトに1本の映像をアップしました。以前、今ほど全国的に映像授業が盛んでなかった頃、私はセコセコと自分の授業をVTRに収め、生徒に見せていました。個別指導の弱点である「解説授業」「板書授業」の欠如を補完するためです。  あの頃は、「VTRで授業

3
 今朝、ふと昔行った下津井の町を思い出しました。何故だか(笑) 最初に行ったのは確か高校2年生の時。夏休みを使って高校の友人達と四国中を巡り、その後高松で別れ、私は単独で岡山県の下津井に渡りました。目的は一つ。ここには全国でも珍しい軽便鉄道が走っていて、そ

3
 PCの技術が欲しいと思うこのごろです。  見よう見まねでポチポチとPCをいじっています。学生時代に、詳しい友達に少し教えてもらったことはありますが、基本的に自学自習。パソコンスクールになんて通ったことはありませんし(通っている人ほど使えないようですが…(笑

3
ある生徒の授業中。国語の授業でした。 文章の読み方が分からないと。国語が苦手な子なので、文章を読むことも当然苦手なのでしょうが、とにかく読んで理解するということがどうしても出来ません。文章は書き手が何かを伝えたいがゆえに書くものであって、記号でも暗号でも

3
むふふふ。 買ってもらっちゃいました。誕生日のプレゼントがノビノビになっていたのと、夏頑張ったボーナス代わりに。むふふふふふ。 しかも、Canon EOS X2を考えていたのですがね、つい最近X3が出て、それがまたWズームキットでもX2と大して変わらない! いや、X3が出たの
『デジタル一眼レフ』の画像

3
先日、副塾長が帰り道に偶然生徒に出会ったそうです。で、一緒に帰っていくと、家の前まで。「ウチ、ここなんだ」というと、生徒は「えっ!」とビックリ。随分とご近所さんだったらしく、完全に私達がどこに住んでいるのかバレてしまいました。 合宿帰りにも、どこに住んで

3
予期せぬ入会があったり、9月に入って入塾問い合わせが立て続けにあったりして、実は新学期に入ってから数名生徒が増えました。これから更にチラシが入ったり何だりがあるので、まだまだ生徒増加の可能性あります。 お陰様で今年は1997年の開校以来の最高生徒数を上回る数

3
 「20世紀少年」の映画・2本目をDVDで見ました。  やはりあれだけの内容を映画で短時間にまとめるのは難しいのでしょうね。サダキヨがなぜ自殺するのかとか、「ともだちランド」の意味合いとか、サラッとしているので、原作読んでないと全然わからないでしょうし、「とも

3
 よく、「オレの友達にはこんな有名人がいる」「こんな人と知り合いだ」などということを自慢する人がいます。単に知り合いになっただけで自慢していたり、こっちは知っているけれども向こうは覚えてもいない…などという場合は非常に虚しい行為ですが、学生時代の、「同じ

↑このページのトップヘ