さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、鹿島学園高等学校広域通信制のレッグ上野桜木キャンパス、第一薬科大学付属高校上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

2009年12月

3
とにかくよく知ってますね。小6。社会。 今日は第一次世界大戦の話題になりました。 今日は国際連合と国際連盟の違いから話がスタートし、どちらかと言うとさかのぼっていく感じで話が進んでいったのですが、米のウィルソンが言いだしっぺなのに議会で否決されて米は加盟し

3
今日は社会ネタ。 「不死身の熊さんもがいてる…」 何を言っているかと思うでしょう?小6の子が、日本三大急流を覚えていました。 富士川、球磨川、最上川。「不死身の熊さんもがいてる…」なんだそうです(笑)   そうでなくても、小6は、 金閣のあるお寺→→鹿苑

3
冬期講習。 中学受験生を中心に、グループ授業を行っています。私自身も本格的なグループ授業は久しぶり。楽しいですね。そもそもこちらが本職なのですが、個別指導塾ですので、個別を中心に授業に入っていましたが、やはり楽しいのはこちらの授業。生徒たちも変わった雰囲

3
またまたまた中学入試の算数の問題。-----------------------------問 1個15gの赤玉と1個10gの白玉が1つの袋にたくさん入っています。重さは3790gでした。この袋から赤玉のちょうど半分を取り出し、さらに同じ個数だけ白玉を取り出したら、重さは1565gになりました。最

3
またまた中学入試の算数の問題。-----------------------------問 好子さんの所持金の3/5と聖子さんの所持金の4/7とが同じ金額で、2人の所持金の合計は9430円です。このとき、好子さんの所持金は(    )円です。-----------------------------(女子聖学院中学) え

3
ケアレスミスをすると、「ああこれは分かってた」「凡ミスだ」などと言って意に介さない生徒がいますが、全くもって成績が伸びません。そのくせ「自分は出来る」などと思っているから性質が悪く、そのケアレスミスを直そうともしませんし、ケアレスミスをしないように慎重に

3
「レシートをまさか捨てていないでしょうね?」 ある方から言われました。「は?」要はですね、レシートを捨てている人が万引きを疑われた時に、違うことを証明することは出来ないのだそうです。だから、少なくともその場でレシートを捨てて店を出る人間は「防衛能力に問題

4
 一部でスタートしている国語のグループ授業では、まず音読というか、読んで聞かせて目で追わせるという作業をするのですが、私の音読スピードがかなり速いと思います。ビックリするような早口で、こっちもロレツが回らないほどの早口で読むようにしています。  黙読スピ

4
えー、今日は仕事算でした。 問 ある仕事をAさんは10日で終え、Bさんは15日で終えます。Aさんが最初の2日仕事をして、次の4日間はAさんとBさんで仕事をし、残りをCさんが4日間でやりました。この仕事を最初から3人でやった場合、何日間かかったでしょうか。 … 出

3
ひさびさに生徒が専門外・算数の質問を。一緒に取り組んでいたら、1日算数をやってしまいました… 中学受験算数。 こんなんです。 問 15%の食塩水800gに3%と6%の食塩水を1:2の比率で混ぜたものを加えたところ13%の食塩水が出来た。あとから加えた食塩水は何グラムだっ

3
 ニュース時事能力検定の合格証が届きました。今回は副塾長を責任者として、塾長も受験。5級は満点で行きましたが、4級は87点。3級は84点で合格を頂きました。思わぬところからの出題が時々あるので、どうしても100点が取れなくて悔しい思いをしていますが、徐々に級を上げ
『ニュース』の画像

もうこんな季節なのですね。ということで、先日からカウントダウンを始めました。もうすっかり受験ムードですが、今年の高校受験生は単願推薦という子も多く、何だか不思議な感じです。イマイチ盛り上がりに欠けます。都立組が最後まで大変ですが、一番気を遣うのは「モチベ
『カウントダウン』の画像

5
間もなくクリスマスですね。 今日、3年ぶりにクリスマスツリーを出しました。一昨年、昨年と出すことが出来なかったツリー。原因は…  そうです、狭すぎたのです。出す場所が無かったというのが理由です。本当に場所が無かったんです。 新しく入った方は想像が付かないか
『クリスマス』の画像

3
 朝から情報交換会へ出かけました。 会の中で、なかなか面白い情報が聞けました。主には新しい武蔵、富士、南多摩などの学校の情報が上がっていましたが、やはり入試は生物なんだと感じさせられました。  初期段階で公立中高一貫校が始まった東東京では、保護者の中で既

3
この時期になると、生徒といろいろな話をします。いよいよ受験が間近になって来ましたから、焦っている子もいますし、逃避したくなる子もいます。呑気な子もいれば、精神的に不安定になる子もいます。 塾に残って、「家に帰りたくない」と言い出す子も出始めました。これも

4
昨晩は塾団体合同忘年会でした。 最近はめっきり外へ出ることが減ってしまいました。それも、まず桜学舎の基盤をシッカリさせることが第一と考えていましたので、まずは外よりも内。 ですが、副塾長は東京の私塾協同組合の理事。ですので毎年この組合の行事は参加していま
『忘年会』の画像

4
「活字中毒奨励中」 と銘打った桜学舎文庫を設置しました。典型的な「推薦図書」みたいなものは置きません。理由は簡単。面白くないから!(笑) それよりも子どもたちが、「何これ?」と手を出しそうなものを置いていきます。もちろん漫画もあります。小説もありますし、
『桜学舎文庫』の画像

2
 学研が小学生向けの学習雑誌「学習」と「科学」を休刊すると発表したそうです。児童数の減少で部数が落ち込んでいたとか。  販売員による家庭向けの直販方式で販売されていた両誌。毎月届く付録を楽しみにする子どもたちが多かったものです。いつの間にか「学習」は月刊を

3
 みてみて。  できたよ。  私の左肩をポンポンと叩く子。 算数の計算が出来て、はやく○をつけて欲しいのですね。右の子を教えている時でも、ポンポンと肩を叩きます。  あー、どれどれ?  最近算数の調子がいい彼女。あ、この子、女の子です。 見ると、計算問題1

3
 ブログの更新が遅れるほど忙しいのは何故でしょう? 忙しいのは良いことだといいますが、あまりに忙しいのもどうかと思います。  恐らくいろいろなことを思いついてしまうのがいけないのだと思うのです。思いついたことを書き留めておかなければ気がすまない性分。だか

↑このページのトップヘ