さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、鹿島学園高等学校広域通信制のレッグ上野桜木キャンパス、第一薬科大学付属高校上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

2010年07月

3
勉強ができるようになる子と、永遠に出来るようにならない子の違いって分かりますか? 特に親御さん。ご自分のお子さんのいけないところ、分かりますか? それは、「考えるか、考えないか」です。もっとも、ゆとり教育のように、何も教えないのに「考えろ」というのは無理

3
その昔、庶民の声が世間に届くことは無かった。 そもそも限られた人間だけが情報の発信者となることが出来、その「選ばれし者」になるためには、背景に相当の努力と幸運があった。 だからこそ、子どもが「俳優になりたい」「作家になりたい」などと言うと、親は「バカなこと

3
 修身なんて言葉をそもそも忘れていました。  我々の時代は「道徳」という時間があって、人間教育が少しでもなされていたように思いますが、その道徳の時間に何をやったかはハッキリってほとんど覚えていません。唯一、菊池寛の「恩讐の彼方に」を読んだ記憶があり、あれ
『修身』の画像

3
ずーっと教室にいます。 12時間。 外に出ない。 近所に買い物すら行きません。 ひきこもり。 もう外に出るのすらおっくう(笑) 今年は次から次へと何かがあって、講習中だというのに全然集中できないし、全然楽にならないのです。むしろ心配事や余計な仕事が次から次へと

4
これです!(笑) レモン味のかき氷みたいな感じですが、何とレモンのスライスが入っています。これが夏を乗り切る必需品。最後にこいつをガブリと噛めば、口中酸っぱくなりますが、元気が出ます。 自宅近くのセブンイレブンには売っていますが、教室近くのセブンでは取り扱
『夏を乗り切るマストアイテム』の画像

5
根津に引っ越してきて3年。私たちのお腹を満たしてきた洋食レストラン「スマイル」が、駒込にお引越しをして新装開店しました。ホッとしました(笑) 実はスマイル、我が家の目の前にあったレストラン。マスターの人柄と、元シャンソン歌手のママさんの温かさが好きで、ま
『スマイル』の画像

3
自分ごとなら人は動きます。他人事というのは、その実感も無いので、別にあってもなくても良いことのように思われますよね。世に、スーパースター講師ばかりを集めた塾や予備校というのがあります。それをウリにして、ダントツの講師力や、スーパースターの数を他との優位性

4
「何のために勉強するの?」 と聞かれたら何て答えますか?実は、ご家庭の教育では、こういう「基本コンセプト」、言い方を変えれば「人生哲学」とでも言いましょうか、そんなものをしっかりとお子さんに教えてあげてほしいのです。これは各ご家庭で方針が異なるものですか

3
先日行った理科実験教室の様子です。告知の仕方が悪かったのか、どうもなかなか伝わっていなかったらしく、参加者が少なかったのが残念です。 理科実験と言うより、半分は工作の要素が強い実験ですが、コレには非常に大きな意味があります。 最近の子は、プラモデルとかを
『理科実験』の画像

3
もう少し時間が取れると思いますので、ここも少し書けると思います。 とにかく今は時間が…(笑)

4
 この数日、時間割に追われ、大変な目にあっていました(笑) なかなか講師の顔も満足に見られず、必死にPCの画面に向き合う日々。そこには緻密な計算と(!?)、ベストな講師組み合わせ、そして配列を考えるという、かなり高度な技が存在します。  ぶっちゃけ、ただ講

1
 久々に「読んで失敗した」という作品でした。あまりにも乱暴すぎるというか、左寄りの思想がプンプンするというか… これを堂々と「父が子に語る近現代史」と題してしまうところに危うさを感じます。  筆者は、優秀な学者ゆえに、歴史というものをあまりご存じない(とい
『問題作』の画像

3
 夏期講習の時間割がひとまず完成しました。生徒たちのご希望を一つ一つ聞いてしまうため、今回はかなり辛い時間割作成でした。とにかく人数が…  まだまだ変更が出てくるかと思いますが、ひとまず完成。生徒に合った先生を選び、相性を考え、ベストな選択になっているか

5
http://badge-yume.com/badge-sample.html 当塾のカンバッジを作成してくれている会社さんですが、こちらのサイトで、ウチのカンバッジを掲載していただいています。2つも掲載されているので、嬉しいですね。 今後もシリーズを増やしていければと思っています! 夏のカン

3
蘇さんを思い出しました。 蘇さんは私の友人。中国系マレーシア人で、教育の仕事をしながら、ホテルも経営しています。彼は日本から持ち帰った知識を、「付加価値」という言葉で表していました。こっちで、付加価値を付けて商売にしたいと。 以前、私は蘇さんが言う「付加価

1
 TVを見ながらカーペットに横になっていたら、寝てしまいました。  で、起きたのが4時半。   やべ。  起き上がったら、背骨がやばいことになっていました。  やばいぞ。  以前からズレていると指摘されていたヘルニア。時々痛くなるけど、それほどでもなく、だいぶ

5
今さらながら… 桜学舎へのMAPを表示してみました。PCのみだと思いますが… より大きな地図で 進学個別桜学舎 を表示

5
期末テスト。バッチリ!100点です!す、すっごーい! 「もう一人100点がいたんですけどね」 そんな謙遜しなくても…(笑) でも、ハッキリ言って、どんなテストでも100点を取るというのは大変なことです。何せ、1問もミスをしていないのですから。たいしたものです。 10
『おめでとう!』の画像

5
 大変僭越ではありますが、私はこの地域の「塾教育」のオピニオンリーダーになってきた感があります(笑)  いや、半分冗談ですよ?(笑)  でも、私がこの地へ来て、次から次へと行動を起こし、そして生徒数を3倍以上にしてからというもの(正直、地元の塾からのマーク

5
「人生に絶対は無い!だから頑張れ」みたいなことを言う人がいます。特に「先生」という職業の方は好きですね、こういう言葉。体育の先生なんてみんな使うんじゃないでしょうか? 「絶対は無い」 しかし、これって、実にマズい考え方です。「絶対は無い」ということは、や

↑このページのトップヘ