さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、鹿島学園高等学校広域通信制のレッグ上野桜木キャンパス、第一薬科大学付属高校上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

2013年05月

来月から本格スタートする桜学舎Lepton、すでに数名のご予約とご入会を頂きました!ありがとうございます。「英語は習わせているけど、読み書きがいまひとつ…」「読む・書く・聞くだけで、話せないのよね…」など、今お通いの教室で伸び悩みをお感じのお母様、Leptonが全て
『Leptonの無料体験、好評受付中です!』の画像

地元各中学校で行われた中間テスト。桜学舎生の躍進が光りました!何と言っても、5教科で学年1位の生徒が出ました! 小学生のころから桜学舎で育ってきた生徒です。私たちも感慨無量… まだまだスタートしたばかりですが、頑張りましたね。出だしは上々。この調子でコツコ

 何を思ったか、梅を2キロ買ってきました。 私。 数年前からパタリとお酒を飲まなくなった私。 ですから、梅酒は不要なので、酒を抜いた「梅シロップ」を漬けたかったのです。 これで今夏を乗り切ろうという算段です。 しかし、梅。 いい匂いがするなぁ。 小学生の
『梅シロップ』の画像

 先日、日暮里の有名店「ショコラティエ イナムラショウゾウ」へ初めて行ってみました。チョコレートの専門店って、どんなんだろう? そう思っていきましたが、まぁスゴイ。大行列。 イナムラ氏のお子さんと友達…っていう生徒もいたりして、名前はよく伺っていましたし
『専門店』の画像

日曜日に、高校進学説明会を実施しました。今回は12名のお申し込みを頂き、ありがとうございました。1回の説明会としては、最大規模になったかもしれません。熱心だなぁ…と思ったのは、中学1年生、2年生のお母様もお申込み頂いたということ。確かに状況は大きく変化していま
『高校進学説明会』の画像

今朝も朝から水道橋へ。神田女学園で行われる、進学研究会の高校入試説明会へ。「進研Vもぎ」でお世話になっている進学研究会さん。相変わらずのS氏の名調子。流石にプロだなぁと思います。来年は既報通り、都立の自校作成校に大きな変化があります。推薦枠も昨年から大きく
『都内の入試状況』の画像

今朝は、私が理事を務める東京私塾協同組合の公立中高一貫校対策部会。公立中高一貫校の模試は、初年度から組合が始め、その後組合の中心的役割を担っていた方が専門の会社を立ち上げて独自にやっていましたが、かなり大変になってきて断念。その後は協力して頂ける会社を探
『時間間違えた!』の画像

自宅至近の小野照崎神社。この前の土日は大祭でした。ウチのマンションの真ん前にも屋台が沢山出ていて、一体これは何の騒ぎだろう?と思うほどの人の出。そして何と子どもの多いことか! 上野桜木とは大違いです。私。朝、昼にかかわらず、こちらに越してから、仕事前に、
『神社のお祭り』の画像

 3月からスタートしている、小学生基礎学力構築「かるがもコース」ですが、既に教材の良さが表れてきました! やる気になって、もっと難しいことをやりたい、もっと知りたい、そんな子が出てきたのがビックリです。分かるようになれば算数は楽しいものですが、分からない

日曜日から月曜日にかけて、夏合宿の下見に行ってきました。今年も開催場所は、新潟県越後湯沢の「岩原(いわっぱら)高原」です。冬はスキー場として有名な場所ですが、夏は風爽やかな高原です。合宿にはなかなか良い場所です。毎年お世話になっている「ホテルアルパイン」
『合宿の下見へ』の画像

今日は朝から、東京ビッグサイトで開催されている「教育ITソリューションEXPO」に出かけてきました。教室長、教務主任、スタッフと共に、5名でぐるぐるとまわってきましたが、実は現在お付き合いしている会社さんが出展されるということ、またその際、当塾が必要とし
『教育ITソリューションEXPO』の画像

桜学舎が「これだ!」と、自信を持って谷根千地域にご提案する小学生英語プログラム「Lepton」の無料体験学習会&説明会を、いよいよ開催することとなりました!まず第1回目は5月26日(日)です。13:00・14:00・15:00・16:00の4回に分けて、30分程度の英語学習体験とレベ
『桜学舎の小学生英語「Lepton」体験会のご案内』の画像

 最近、立て続けに人に会ってみました。会って欲しいという方がいたら、拒む理由もないですし、自分の時間を削ってしまうというリスクはありつつも、自分に足りない、未知のものを何か運んできてくれる気がして、会う時間をちょっと取ってみようかな…という気がしてきまし

「KY」という言葉がほぼ死語になりつつあります。「空気が読めない」というKYですが、日本人はこの「空気を読む」ということを、良い意味でも悪い意味でもとても重要視しているものです。良い意味で言えば、周囲に気を遣い、その場に合った発言をしたり行動を取ったりす

静かに都の教育委員会ホームページで発表されていましたが、来春の入試から、都立高校の自校作成問題が大幅に変わります。自校作成15校を次のとおり、三つのグループに分け、グループで入試問題を共同作成するということになりました。つまり、下記3グループでそれぞれ共通の

私の大学での専攻は、一応「心理学」ということになっています。「大衆心理学」というものを学んだことになっているのですが、まぁマスコミ学科ですから、こういうことになるのでしょう。実際、熱心に学んだ感じではありませんので、聞きかじりばかりだとは思いますが…心理

英語を学ぶ意味。昔から、「オレは海外になんていかないし…」というのが、勉強しない子の常套句でした。しかし、世は「外人が向こうからやってくる」時代。こっちから行かなくても、来ちゃうんですね(笑) 何せ、観光来日を国家的に推進しているのですから。上野桜木・谷中

昨日からGWの宿題が終わらずに残されている子がいます。計算問題なのですが、中学受験の複雑な問題。わかんないわかんないと、大泣きしながらやっています。私にも叱られて、もうボロ泣きです。で、カウンターのところで今日もやっています。とにかく決着をつけなければ許さ

5月3日に、我が家に小さな家族が増えました。犬の子。カニンヘンダックスフントの子犬(生後3か月)です。名前は「まる」塾屋の子としては、とてもいい名前だと思っています。一緒に暮らし始めて数日。子犬を育てるというのは難しいものだなぁと感じます。相手は言葉も通じ
『まる』の画像

↑このページのトップヘ