今年も、我がアニキ(笑)の塾「塾アルゴ」と、千葉の専務理事「進学塾ベルゲン」との共同企画「卒業ライブ〜きみまろんちょーうめーっすVOL.1」を開催しました。

場所は、千葉・本八幡ルート14。
このライブハウスは、私にとっては実に懐かしい場所。恐らく長いバンド人生の中で一番出た回数が多い小屋だと思います。最盛期は2ヶ月に1度くらいのペースで出てましたね。市川駅前のクラブGIO(既に閉店)と、ルート。でも、ルートの方が多かったかな…

相変わらずの店内。 何だか懐かしい…

桜学舎となってはじめての卒業ライブ。
今まではどちらかと言うと千葉の時代の子達の集まるイベントでしたが、今年は桜学舎の子達のイベントになってきました。時代は変わっていくのですね。

1

 

 

 

で、今年は桜学舎からは、まず「だーりん」が出演。
嶋田講師のニックネーム「だーしまさん」と、佐藤講師の名前「りんたろう」を合わせて「だーりん」(笑) 命名は、私です(笑)

後から判明したことですが、演奏した曲の「チェリー」と「さくらんぼ」は、桜学舎になったことへの祝福の意を込めての選曲だったそうです。うわぁ、泣かせるねぇ〜

時間の関係で3曲のみの演奏でしたけど、だーしまさん初ライブ、わだけーちゃん初ボーカル、なぜか鵜澤クンがベース、水野元講師は相変わらずロッキンな格好、りんちゃん調子悪そう(笑) でも、良かった良かった! これからまた精進してください。ライブは場数なんで。

で、「ベルゲンティーチャーズ」が出て、アルゴのタイロク君たちが出て、しょーちゃんたちが終わって、さて、ウチらです!

2

 

 

 

 

仮登録のバンド名「ざぎんでしーすー」改め、「今さらでごめんねバンド」! 今ごめの復活です(笑) 帰って来ました。って、どっから帰ってきちゃったんだか分かりませんが…

実はリハの時に「More」を演奏したのですが、PAさんが、普通は「音のバランスどうですか?」とか「返して欲しい音ありますか?」とか聞くんですけどね、「いやぁ、懐かしいですねぇ〜。胸が熱くなりました…」って感想を言われました(笑) そんなこと生れて初めて!(爆) アラフォーにはドンピシャな選曲だったんでしょうね。もちろん生徒達なんか無視ですけど(笑)

3

 

 

 

 

2年連続のハイライツ・トモゾー君が飛び入りで「恋ドロボー」の演奏。今年も盛り上がりました。「深紫伝説」は大盛り上がり。やっぱパープルは盛り上がります(笑) 黒い夜→高速道路の星→速さの王様→燃えろ→湖上の煙と、つなぎました。盛り上がりましたねー。

で、時間を見ると…
ヤバイ!
あと3分!
で、あと2曲!

飛ばすぜ!

立て続けに速い曲を2曲やって、最後はちょっとマキ気味になってしまいましたが、頑張りました。

毎年最後の曲は、「Action 100,000VOLT」なんですが、これを客席と一体でやるのは毎年壮観ですね(笑) 一部の方々は、これがウチらのオリジナルだと思っている人も… いやいや、今でも一応いるんですが、その昔ACTIONというバンドがいたんです。いるんです。彼らのテーマソングみたいな感じですね。この曲は。でも、知ってる人はもの凄く少ない… TVにまで出ていたほど売れたバンドだったんですけどね… 1〜2曲目のマイケルシェンカーが外国の「神」だとすれば、アクションの高橋ヨシロウは日本の「神」、マイゴッドです。

4

 

 

 

 

終演後、記念写真を。 みんな良く千葉まで来てくれました。ありがとう!

さて。
事務所で精算していると、オーナーの女性がやってきて、「あのぉ、随分前に出て頂いていましたよねぇ?」と。
えっ!?
「あー、やっぱり!」
何と、10年ぶりくらいのルート14だったのですが、オーナーさんは覚えていてくれました。スゴイ!
「アマチュアのアクト・アゲインスト・AIDS」をやったりね…
「あー、そーでしたねー!」
とまぁ、昔話に。 それにしても、珍しい名前だからって、まぁよく覚えていてくれましたね。確かに年越しライブイベントや、いろんなイベントをやってはいましたけど、まさか覚えていてくれるとは…

「オレたち、やっぱ千葉で活動してたんだな…」 って、昔を思い出し、ちょっと胸が熱くなりました。ありがとうございます、ホントに。また寄らせてもらいます。ルートさん。

その後は当然。 打ち上がりました。ええ。大変な飲み会で。
当然のことながら、大学時代の悪さの話でゲラゲラと。すみませぬ。教え子達も集まって、ゲラゲラ大賑わい。15名の飲み会だったのですが、15名で飲むことも、最近は珍しい… 久々に心の底から「あー面白かった」と思える1日でした。

年はとったけど、大学の友人が楽器を持って集まり、その後酒を飲むと、やっぱあの頃のバカっぽさに戻ります。それが妙にうれしかったり…

この企画はまた来年!
毎年企画してくれる桜学舎&アルゴの藤原講師(しょーちゃん)、ご苦労様でした。ありがとう! 遠くから駆けつけてくれた皆さん、桜学舎の生徒もありがとう! アルゴさん、ベルゲンさん、毎年ありがとうございます!
「今さらでごめんねバンド」メンバーもありがとう!

来年もまたルート14でお会いしましょう!