教室に来てみると、1枚のFAXが流れてきていました。

「おかげさまでお取引先様75,000社突破記念」
「まとめ買いのチャンス!」
「何と1パックにつき525円(税込)引き!
「キャンペーン期間云々…」

とデカデカと書いてあります。下が申込書になっていて、「通常セット」「エコ割」を何セット申し込むかを記入する欄があります。

ほー。

しかし…

これって、一体何を買うの?
商品が一体何なんだか全く書いてないのです!(笑)
隅々まで読んだのですが、一体何が送られてくるのか、何を買えばいいのか、全く書いてないのです!

ど、どーしてこんなことになっちゃったんだろう…
震災に動揺したんでしょうか?(笑)
一番やっちゃいけない、初歩的なミスをしちゃいましたね。

チラシを作る側から見ると、これは実に泣けてくるミス。私も自分で全てチラシを作っているので、こういうことは最初の頃、随分とやってしまいました。最悪だったのは、塾の電話番号が載っていないチラシ… 撒いて、自分の家に入ってきたチラシを見て、愕然とした記憶があります。というより、笑うしかありませんでした。もちろんチラシの反応はゼロで、お金をドブに捨ててしまったようなもの。でも、今では「月謝」だったと思っています。

残念ながらこのFAXチラシも反応は鈍いでしょうね。
よほど指摘してあげようと思ったのですが、まぁ、大きなお世話ですね。やめておきました。でも、カワイソウ…

ついつい、「お客は分かっているだろう」なんて思い込んでいると、こんなミスもしがち。他山の石としなければいけませんね。