297397_274850152627624_235395176_n夏期合宿3日目は、小学生を対象に昼食後、ちょっとした探検に出かけました。

合宿地・岩原高原は、冬場は岩原スキー場として多くのスキーヤーで賑わいます。ここは上越国境の地。そこで、岩原スキー場前駅から上越線のローカル列車に乗って、清水トンネルを抜けてみようという企画です。

小6受験生は、地形図の学習として「越後湯沢」を題材に、受験演習の時間にこの地の地形を学習済み。実際に地形図を手にお出かけしてみようという企画なのです。

また、上越線は、新潟側・群馬側に全国でも珍しいループ線があります。グルリと山をトンネルで一周して勾配を回避して峠越えをする大変な難所です。長大なトンネルも子どもたちには面白いでしょうね。

そして、下車駅は3つめ。土合駅です。
ここは、日本一のモグラ駅として有名。上り線は地上にホームがありますが、帰りの下り線は長大な486段の階段を降りて地下ホームへ。トンネル内に駅を作った、これまた全国でも珍しい駅です。夏休み中なので、電車も珍しく4両編成。親子連れも随分と訪れており、私たちが以前に行った頃とは比べ物にならないほどきれいに整備されていました。

駅で、宿で用意していただいたお弁当を食べ、いざ地下ホームへ。
そのトンネルの入り口での小学生たちの驚きたるや! 大騒ぎでした(笑)
電車がホームへ入って来る時も、キャーキャー。なかなかいい経験になったようです。
宿に帰って、すぐさま地形図を貼り出し、今行ってきたところの復習を。地形図に少しでも興味を持ってくれるといいのですが…

574733_274912645954708_455725279_n夕食後は、今日何もイベントがなかった中高生のために、ちょっとだけ花火を。
こういうのも、意外に思い出に残るんですよね。
楽しそう。

さ、終わって、勉強勉強!
今日は遅くまで頑張る子が多いのではないでしょうか。
いい写真もいっぱい撮れました。
みんな、頑張ってましたよ。
ホント、顔つきが変わってきました。
確かに眠いでしょうね。
帰ったらバタンキュー。きっと、翌日、翌々日くらいは、疲れをいやすので精いっぱいかもしれません。翌日は寝まくっていてOK。1日くらい勉強しなくたっていいくらいです。でも、22日からは後半戦がスタート。さ、完全に脱力しないうちに、リスタートです。