248891_308615909251048_89001708_n 最近買ったiPhone5のアプリから撮った写真。カッコ良く撮れるものですね。スクウェアに撮ると、ほっこりした写真に仕上がりますね。いろいろ加工もできて楽しい。最近面白がっていろいろと写真を撮っています。でも、一眼レフお休みしちゃってるなぁ(笑)

 さて、わが家の前の小野照崎神社。
 出勤前によく寄ります。かなりの頻度でお参りします。以前の家の裏手には根津神社があり、こちらにもことあるごとにお参りしていたので(自分たちの結婚式の場でもありましたから…)、何となくお参りするのが好きになりました。神社はとても好きな場所です。

 必ずお願
いするのは、〆覆隼笋侶鮃、⇔床伐搬欧侶鮃、桜学舎の繁盛。特にこちらの神社の得意分野は学問。合格祈願も目の前でできるのですからありがたい(笑) なんと素晴らしい神社の目の前に引っ越したものだ…と嬉しく思います。

何時からそんなに信心深くなったのかなぁ…(^◇^;)
でも、お参りって、自分の心をすがすがしくさせる行為だと思うのです。

今日、ある子が、
「最近、変なことでイライラしてしまって、勉強に実が入らない」
と言っていたので、
「すぐ近くなんだから、根津神社行ってお参りしてきな」
と言いました。別に神道がどうとか、信心がどうとかということではないのです。神社に行って、お賽銭を投げ入れ、二礼二拍手一礼すると、ちょっとピリっとします。すがすがしく、また清らかな気持ちになり、よしっ!ってなるんですね。

実は、神様にお参りしているようで、お参りとは、自分の心に向き合う瞬間なのかもしれません。何を願い、何を一番に言うかは、結構大切なこと。自分が何を大切に想い、何をしようとし、何を考えているのか、自分は何者なのかに向き合う瞬間かもしれません。

お詣りしてから出勤すると、私は結構元気です。
健康を心から願っているので、本当に風邪をひきません。ダウンもしません。結構ハードに仕事してますけどね。神様のおかげなのかしら?(笑)

皆さんも、忘れかけていた「お参り」、是非。