最近、いろいろなところで「ブラック企業」なんて話が出てきます。
まぁ、何がブラックなのか、私もよく分かってはいませんが、残念ながら「企業」というところで純粋にサラリーマンをやったのは1年ちょっとしかない私ですので、仕事の価値観は人とは違うのかもしれません。勤務時間が長い、給料が安い、必要経費が出ない、理不尽な働き方、嫌がらせや脅迫・強制が多い… いろいろあるのかもしれませんね。でも、程度の差はあれ、どこでも労働環境は厳しい… そういうものなのかもしれません。もちろん、悪意があって厳しい労働環境を作り出しているのは論外ですが…

ふと残業時間を考えました。
8時間勤務の上に1日残業が4時間、25日出勤とすると、月間残
業時間が100時間。
き、きつっ!
これがブラックの実態なのか…
つまり… うちでいうならば、午前2時まで残業、もしくは午前11時から出社… なるほど。これが毎日ね。こりゃおかしくなるわ。

と考えていたところ、まてよ?と。

そうです。
学生の場合。
朝8時15分登校、3時15分に授業終了。7時間。
約3時間部活という名の残業

朝練で7〜8時。1時間。
結構これで1日残業時間は4時間じゃないですか。
恐ろしいのは、休日。
練習試合で丸1日潰れたりします。
土日どちらかは
部活中止せねばならなかったのに、今となっては有名無実。気合の入った部などは、土曜日曜関係なしですからね。

あらあら。
結構ハードだわ。
学校って結構「ブラック」なんですね…
(笑)
まぁ、これをこなせるのは、親がかりだからか、若いからか…
オジさんは、ぶっ倒れちゃいます(笑)