昨日は日曜出勤。
 まず、朝、高校入試説明会の第2回目でした。前回5月の説明会は谷中小学校の運動会と重なってしまったため参加出来ない方がいましたので、全くの同内容で今回実施をしました。

 今回も予定より多くのお母様にお集まりいただきました。前回よりは小規模でしたので、実にアットホームにお話が出来たのではないかと思います。会終了後、しばらくは質疑応答の時間になり、すっかり延長戦の様相でした。

 さて、昨日はもう一つ、地域の中学校の期末試験対策「オープンゼミ」を開催。多くの生徒が集まり、迫る期末試験に向けて勉強をしました。
 私は頼もしいスタッフと副塾長に後を託し、急いで秋葉原UDXに移動。「塾と教育社」主催のスキルアップセミナーに参加しました。
 様々な教材研究や、有名塾の社長の講演を聞き、桜学舎に即生かせるアイデアを沢山頂いてきました。

 その中で、これまた有名なコンサルタントの先生の講演がありました。講演後半には、受講者どうしで組みを作り、ロールプレイをする学習がありました、これを通して、私が無意識にやっていたことが明確になった気がします。無意識に声を掛け、無意識に相手を認め、無意識に応援していましたが、それをあえて指摘して頂いたことで、なぜ桜学舎が現在このような状況になっているかが分かってきました。

 16:30に会が終了し、またまたとんぼ帰り。17:00には教室へ戻り、勉強が終わった生徒達を見送りました。これがやはり一番気になっていたので。

 駆け足でしたが、足を運んで良かった勉強会。行動すれば必ず何かしら得るものがあります。生徒達に、「オレもこうして勉強してるよ?」と言えなきゃ説得力がありません。生徒に頑張れという前に、自分が頑張るように心掛けたいと思います。

 その後は残ったスタッフでお茶しながら反省会をし、慌てて都議会議員選挙に行き、帰宅。慌ただしい日曜日でした…