15 月曜日の今日。
 実は、私と吉田、教室長青屋はお休みを頂いて、京都に来ております。

 「あら、社員旅行ですか、いいですねー」

と言われるかもしれませんが、あらあらどうして、何と仕事。
「出張!」
です(笑)

 塾の先生に出張なんてあるのか…と言われるかもしれませんが、実は街の塾長ほど「出張」しなければ塾は発展しません。少なくとも他県の塾や全国的な取り組み、異業種の方の考え方などを学ばなければ、仕事というのは進歩しませんし、気付きもありません。

 30代の頃は、ほぼ月1でどこかへ出かけていました。おかげで関東近県やら、関西やらに知り合いも出来、いろいろ勉強させて頂きました。東京に来てからはちょっと大人しくしていましたが…(笑)

 で、今回は、この6月から開校した「子ども英語教室Lepton」の全国加盟校大会。こりゃ勉強に行かないと…と思って、担当者青屋を含め、我々もしっかりお勉強をしに行って参りました。
 もちろん、「あれやってなかった…」「こんなことも出来ていなかった…」と反省することばかり。頑張らねば!と意を新たにして帰ってきましたから、交通費と時間をかけて行った甲斐はあったと思います。もっとも担当青屋の仕事が一気に3〜4つ増えた感じですが(笑)

18 先方のご配慮で、京都市内にある直営教室の見学をさせて頂きました。
 うーん…
 うなってしまいます。スゴイ… これを是非再現したい!
 楽しそうですし、何と言っても、ちーさい子が、すごーく流暢な発音で英語をバンバン喋ってます。生き生きしているし、とにかくみんな楽しそう。先生達も楽しそう! そうですね、こうでなきゃ!

 Leptonの力はものすごいのです。本当に力が付きますからね。でも、それをきちんとお伝えしなきゃいけないし、これをきちんと結果に結びつけなきゃいけませんね。まだまだです、桜学舎Lepton。頑張ります!だって、絶対に良いものなのですから。

 ということで、東京に帰っても頑張ります!
 ひとまず新幹線に乗ります!