34 桜学舎では、台風26号で大きな被害の出た伊豆大島への災害義援金(東京都義援金)の募集をしております。伊豆大島は、何となく遠くで大変だというイメージがありますが、ちょっと考えたら、なんと「東京都内」なのですね。それこそ、三宅、八丈、小笠原・父島だって、南鳥島ですら東京都です。

 伊豆大島に「特別警報」が出なかった理由は、もうみなさんご存知かと思いますが、お天気の森田さんのサイトをご覧になってみて下さい。都道府県単位で出される「特別警報」は、伊豆大島だけの観測地では出せなかったということなのです。つまり、伊豆大島で大雨の特別警報を出すと、23区内や都下でも同じ「命を守る行動を…」となってしまうのです。

 今回残念ながら犠牲になった方々、そして命は助かったものの、大きな損害を被った方々への心ばかりのお見舞いを差し上げようと思い、義援金も募集させて頂きます。同じ「東京都」に住む我々として、とても考えさせられることが多い災害となりました。

 募集は、今週いっぱい。11月1日に一度締め切らせて頂きます。週明けには「伊豆大島等台風26号災害東京都義援金」口座のほうへお振り込みをさせて頂きます。短期間ですが、皆様ご協力をよろしくお願い致します。私も早速ポケットから入れさせていただきました!