◆都立竹早高校(上野中)

合格おめでとうございます!受かってしまいましたという報告(笑) かなり低い自己採点をしていたので、本当に厳し目にやっていたのでしょうね。良かったよかった。おめでとうございます!


◆都立豊島高校(忍岡中)

合格おめでとうございます!昨日は胃が痛かった様子。でも、今日はホッとしていい顔しての登場。良かったです。おめでとう!


◆都立第一商業高校(上野中)

合格おめでとうございます!順調な合格でしたね。頑張りました!しかも今回の期末試験理科・学年1位のおまけ付き報告ありでした!やった!



残念ながら、全員第一志望合格とはなりませんでしたが、みんなよく頑張りました。


都立を目指しているお子さんは、是非早いうちから理科と社会を頑張りましょう。今回の都立高校受験者数はごくわずかでしたが、どうしても最後に理社がネックとなり私立へ転向するお子さんが多く見られます。特に難しいわけではありませんが、範囲が広いため、勉強しきれないというのがネック。早めの対策が功を奏します。


今年は自校作成校の問題作成グループ化の影響をモロに受け、厳しい入試になった学校もありました。問題レベルが一気に上がり、結局この理社が決め手になったのではないかと予想されます。このグループ化も次年度以降の課題になってくるかもしれませんね。