6月18日。
誕生日でした。若いと言われたり、もっと年だと思ってたと言われたり、複雑な感じですが、無事46歳を突き進んでおります。

12-2
おかげさまで、数日前に妻には一足早く祝ってもらいました。普段は本当に「空腹を満たすだけ」の食事になりがちな我々。共働きどころか、共経営ですから、もうひっちゃかめっちゃかです。ゆっくり食事をする機会は本当に貴重。妻はそれも分かっていたようで、「空けといてね!」と念を押され、日本橋室町のちょっと小洒落たレストランでご飯を食べてきました。 感謝感謝。

で、前日。

55現スタッフと卒業したスタッフたちが、わざわざ山口県から取り寄せてくれたケーキにロウソクをともして、教室でハッピーバースデーを。

前日に…ってとこが油断してました(笑)
ありがとう。わざわざ来てくれた元スタッフに感謝。
元気そうで何よりでした。

そして…
42
現スタッフが、オリジナルのTシャツを作ってくれました。
このやろう!というブラックなコメント付き!(笑)

でも、下には、おでんくんがフライングVを持って、ちょっと悪い顔してるんですよね。これもイラストで描いてくれたのを印刷したんだとか。イラストレーターというソフトを使えるように訓練させた現スタッフ。何か、悪用されたような気分(笑)

いや、立派になってくれて(笑)何よりです。
しかも、みんなでオソロなんですって! みんなでこれ着るのね。元スタッフ、現スタッフ、それに私と妻。みんなに配布してくれました。すげーなー!

さらに、専任スタッフからプレゼントを頂いたり、生徒からふせんを貰ったり、修学旅行のお土産に笹団子買ってきてくれたり、父の日だと言ってクッキーを貰ったり、いろいろなんですが、極め付きはこれ。

39-2えー!
色紙!?
これ、みんな、いつ用意してたの? 小6の受験生達がこっそりと書いてくれていたそうです。ふぅん… 何だか、照れくさい… でも、有り難いなあ。

いっつも、叱る事も多いのですが、それでも何だか塾長を「おもしろいオッサン」と見てくれているようで、何だか嬉しいやら、こそばゆいやら(笑)

ありがとうございます。みんな。
素敵な誕生日になりました。

実は、当日まで、夏期講習と合宿のご案内を作成するので、地獄を見ていたところでしたので、一時、とっても癒されました。ありがとう。