43 9月初頭より内々に準備を進め、ここ「さくらのまなびや」では告知をさせて頂きましたが、この度、茨城県鹿嶋市にございます学校法人鹿島学園・鹿島学園高等学校と業務提携契約が完了し、同校の広域通信制課程の学習支援センターを進学個別桜学舎内に開校することとなりました。

桜学舎は学習塾と同時に、鹿島学園高等学校の「上野学習支援センター」という名称で、通信制高校の生徒さんの学習支援・学習指導を開始致します。

 もう10年以上前、不登校の問題が大きくなった際に、私達は同じ試みをしたことがあります。当時は「サポート校」「フリースクール」が全盛期。不登校の子を支援するためにサポート校開校に向けて準備をしたことがありましたが、結果的には開校には至りませんでした。あまりにも「塾」とかけ離れた世界であったこと、また我々が目指す理想とは乖離が見られたことが大きな原因でした。もちろん当時の私には迷いもありました。ですから、開校に至らなかったのです。


 しかし、この10年で状況は大きく変化しました。8万人以上の高校中退者がいまだに出続け、小中学校で不登校に陥っている生徒は12万人。それらの子達が一番所属しているのが通信制高校です。

 桜学舎は過去、一般的な受験生・現役生のみならず、浪人生、高校を中退した子、留年している生、不登校の子をはじめ、LD(学習障害)ではないかと言われる子や、軽度ながら障害を持った子まで分け隔てなく受け入れてきました。そして微力ながら様々、地道な指導と対話を繰り返して行った結果、高卒・就職も不安だった生徒も大学へ進学して大手企業に就職したり、有名な大学へ進学してしっかり勉強している子もいます。受験指導をする「塾」という枠組みを飛び越えて、「よろず教育屋」的な性格を持っているのが桜学舎であるとも言えます。だから、学校へ行っていようがいまいが、学年が違おうが同じだろうが、桜学舎で学びたい、桜学舎が好き、そういう子ならここで勉強すればいいじゃないか… そういう思いが私たちにはあります。それはずっと今まで当たり前のように続いてきたことでした。

 しかし、我々には一つだけ足りないものがありました。それはどうしても乗り越えられない壁。「自分たちの手で学校を卒業させてあげることは出来ない」という壁です。いわゆる「在野」の教育屋ですから、学校を卒業する「支援」や、学校へ入る「支援」はしてあげられるけれど、高卒資格は自分で取って下さいね…ということになっていました。

 不登校なり、中退なりは、何も特殊なケースではありません。ふとしたきっかけで、誰にでも起こりうることです。しかも現代のその原因は、単なる学力の問題だけではなく、友達との関係、親子の関係、学校に関わること(厳しい校則や忙しい学校生活)、自分自身の心や体の問題等々、色々な理由で「もう学校に行きたくない(行けない)」とか「学校が自分にあっていない気がする」 と感じている人が意外と多いものですし、その生徒の数だけ、数限りない理由が存在します。それをひとくくりにせず、一人一人のことを理解してあげながら、一緒に高校卒業を目指して頑張る、そういう「学び」があってもいいのではないかと思います。私達がその様な子たちにもきちんと門戸を開くことで、また一人でも二人でも支援出来る子が増えるのではないか? 今回、学習支援センター開校に至ったのは桜学舎のこんな思いからです。


 また、当校がサポート校やフリースクールではなく、高校の「学習支援センター」であるという点も鹿島学園を選んだ大きな理由です。どうしてもフリースクールやサポート校ですと出来ることも限られます。得意分野を生かす支援として、桜学舎は「大学入試を目指す学習センター」として運営して参ります。もちろん、大学入試をしなくても構わないのですが、大学進学のための受験勉強もしっかり出来るセンターという特長を持っています。

 また、「国際学習」も特長としており、希望制で、高校時代には「マレーシア・プチ留学」として1〜3週間程度のマレーシア語学留学が出来、語学学校での学習に加え、一般家庭へのホームステイも実施が可能です。また日本だけではなく、マレーシアの大学への進学をも支援致します。

 桜学舎は小学校1年生から中学受験、高校受験、大学受験への学習指導に加え、昨春から「英語教室Lepton」を導入し、またマレーシアプチ留学企画の実施等で国際教育のコンテンツをいち早く取り入れました。今回、高等学校卒業資格取得が出来る通信制高等学校との業務提携により、「教育」の分野でまた一段と守備範囲を広げ、様々な活動が出来るようになりました。今後もこれらのコンテンツを十分生かし、小学生から大学受験、留学・生涯教育へとつながる「私的総合教育機関」を目指して精進して参ります。


 今回の開校に際して、下記の通り開校説明会を予定しております。

 11月22日(土) 11:00〜13:00 会場:当校

を 現在予定しております。説明会では1時間程度全体のご説明を、12時以降は個別のご相談を承る時間としております。

 現在、他の高等学校からの「転入学」、中退からの「編入学」、全日制ではなく通信制高校への「新入学」をご検討されている方、またはそのようなお知り合いがいらっしゃる方、さらに高校生活での悩みをお持ちの方などなど、もしいらっしゃいましたら、今回の説明会へご出席頂けたらと思い、ご案内致します。


 説明会開催前ではありますが、学習支援センターとしては既に10月より稼働しております。もしご興味のある方、ご相談のある方、お知り合いが悩んでいるなど、どんなケースでも構いませんので、一度お問い合わせ下さい。なお、当校は高校の「学習支援センター」ですので、こちらでは入学願書の受付等はしておりません。もちろんお問い合わせの「お取次」「ご相談」は受け付けております。ご連絡頂いた方は、改めて鹿島学園高等学校よりご連絡を差し上げることになっております。あらかじめご了承下さい。

 ますます、皆様のご期待に沿えるよう、さらに頑張って参ります。変わらぬご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。