毎年恒例の「公立中高一貫校受検準備のためのセミナー」が6月27日、16時〜18時に行われます。主催は今年もマシンガントーク絶好調の「吉村教育人材開発研究室」代表、吉村潤氏です。

独自の視点からの公立中高一貫校分析はさすが切れ味鋭い…ということで、実は話を聞くと、受検に燃える方がいる反面、覚悟の弱さから受検んしたくなくなってしまうケースもあるようですが(笑)、吉村氏は「現実」しか語りません。ゆえに、生の情報として貴重な機会です。私も、かつてこんなにズバズバと物を言い、ここまで的確に分析をして、面白い方も滅多にいないと思います。しかし、どう考えてもこれが現実でしょう? という説得力もあるので、セミナー自体も濃い内容かと思います。ただし、マシンガントーク、ご了承ください! 特に受検される方は、問題研究の対策の仕方を期待できるかと思います。

会場は、昨年の上野学園に引き続き、今年は「京華中学高等学校」(都営三田線・白山駅徒歩)が会場になっております。ご興味ある方は、桜学舎で受付をしておりますのでご連絡ください!参加費は無料です!