すっかり冬期講習中はブログも更新できずにおりました。申し訳ありません。
昨年と違って1日7限から6限に授業時限数を減らし、スタッフの勤務時間も1時間半短縮。それもこれも、「ブラックバイト」だなどと言われないための「健全化」のためです(笑)学生スタッフの授業時間も大幅に減少させ、フル勤務の無いように組みました。私たちもおかげで「体力的」にはかなり疲労を軽減できるようになりました。かくあるべきだなぁと実感する講習。

また、その体力を「生徒指導」へ傾けることが出来ました。
今冬は本当に生徒をつかまえて話をすることが多く、一人一人の指導に目を配れる状況になりました。ですから、結局仕事は「増えている」のですが(笑)、私たちがやるべきことをやっている気がします。

ブログを打つ余裕も、そして時間もなかったのが実際のところです。しかし、何をやっても「間に合わない」状況ですから、いかに「私たちがやりたいこと」が多いかということがわかるのでは無いでしょうか。

何はともあれ、1年が終わりました。
後ほど、またアップできなかった記事をゆっくり書きたいと思いますが、この1年も本当にいろいろなことがありました。桜学舎にとっても大きな変革と大きな成長のあった年でした。ひとえに大事なお子さんをお預け下さった皆様、そして応援してくださる皆様のおかげです。 ありがとうございました。

また来年も、様々な目標がありますので、頑張ってまいります。新しいステージにあがれるようにも頑張ってまいります。引き続き宜しくお願い致します。

本年も誠にありがとうございました。
皆様、良いお年をお迎えください。