43中学入試説明会の第1回目が終了しました。
ご参加下さった皆様ありがとうございました。

内部生と外部の親御さんも含め、9名ご参加いただき、熱心にメモをとりながらお聞き頂きました。私たちが長く主張している「親子で疲弊しない中学受験」という真意を、少しでも納得して頂けたらと思います。

上位校の厳しい中学入試を否定するものでもありませんし、大手塾さんの分析力や指導力は、正直私たちも素晴らしいなぁと思って見ています。しかし、そこまで必要としない学校の入試では、私たちの方が適切な指導が出来ているということもまた、強く信じるところでもあります。

桜学舎は、「中堅の中学受験」の「一番」になろうと、ずっと指導してきています。
中学受験コースに名乗りを上げて、最初は私たちと同じ中堅受験を訴えていたものの、途中で上位校受験狙いになったり、そうでなくなったりと、いろんな塾がある中で、とにかく一貫して「最上位受験は参戦しません」としているのは、この地域においては桜学舎のほかは無いでしょう。そこはですね、1本筋が通ってるんです、桜学舎は。それで生徒が来ないのであれば、来なくてもいいんです。需要が無かったということで、別のことを考えますから。

でも、おかげさまで、テクニック重視・叩き込み・スパルタ式の中学受験に「?」マークを付ける方がこの地域に少しだけいらっしゃるんですね。そういう方にご支持頂けたらそれでいいんです。そもそも1学年10名程度で手一杯の塾なので、1教室で数十人なんて大手塾さんとじゃ規模が違いすぎますからね。

でも、やってることがチャチなわけではありません。あえてこの形でやっているのには訳があります。その訳を、1時間半、お話させて頂いたということになります。どうでしょう、ちょっと知りたくなりましたか、桜学舎の、その「訳」ってやつを?(笑)

次回の説明会は、まだ未定ですが2月中に1回、入試結果も含めてお話しする機会をもてたらと思っています。3月にはまた別のスタイルで相談会も考えております。中学入試の5年生コースは、2月第2週目からスタートしますので、こちらは出来ればお早目にお問い合わせください!