39今年も合格実績がズラっと並びました。
実は東京海洋大学の合格を待てずに発注してしまったので、1校だけはポップで付けています。
みなさん、おめでとうございます。
ようやく入試の喧噪が終わったなぁという感じの桜学舎です。

今年は、立教大学2名、東京海洋大学1名のリターン講師を確保(笑)
立教の2名は既に研修がスタートし、海洋大の一人は入学式が終わったあたりに帰ってくるように指示してあります。さすがにね、1か月くらいはのんびりと1年の垢を落とさないとダメです。ゆっくり遊んで、ゆっくり休むことも重要ですよ。

その間に、いろいろな激動がありますが、それでも桜学舎は頑張らねば!


先日の「書き写し」の文章の新作が出来てきました。子どもたちはこんな文章を書き写しているんです。高校生が速読をやっているのですが、「私たちはやらなくていいのですか?」「やりたいんですけど!」という子が出てきて、やっている子も出始めました。

新作をかいつまんで転載しますね。小学生が書き写すので、あまりに難しい漢字はひらがなにしていますが、それでも結構難しい漢字も頑張って書かせてしまっていますので、結構字も覚えますね。

------------------------
[36]
 やりたいことがわからない、見つからないという人は多いものだ。むしろ、若い頃からやりたいことがハッキリと決まっている人は珍しい。▼勉強をして、知識や経験が増えてくれば、やりたいこと、夢や希望がたくさん出てくるのは当然だ。しかし、ものを知らなければ、やりたいことなどわかる訳もない。▼やりたいこととは、「卵」みたいなものだ。温め続けても、それが必ずかえるとは限らない。一つしか卵を抱えていない人は、その卵がかえらなかった時、深い絶望感におそわれる。▼だからこそ、同時にいくつも卵を温めておくことが重要だ。その卵は、どれが先にかえるか分からない。かえった卵から大事に育てればいいのだ。▼器用貧乏は大成しないと言われるが、それでも、やりたいことがたくさんありすぎて困ってしまうような人生は楽しくて仕方がないものだと思う。
-------------------------
[37]
モルディヴという国がある。インド洋に浮かぶサンゴ礁の島々からなる国で、絵に描いたような青い海と白い砂浜がそこかしこに点在する南国の楽園である。▼小さな島に一つずつリゾートホテルがある。島丸ごと一つがホテルになっているのだ。水上コテージがあるホテルも多く、海の上の部屋に宿泊することも出来る。テラスからは直接海に出られ、一日中波の音を聞いてのんびり過ごせる、まさに楽園である。▼この国の存在を知った時、私は是非一度は行ってみたいと思った。しかし、この国の存在を知らなければ、私は一生このモルディブへ行ってみたいなどとは思わなかっただろう。▼知らないことは、やってみたいと思うこともない。だから、まず「知る」ことが大切なのだ。本や学習を通して、様々なことを学ぶのは、偏差値を上げること、いい学校へ行くことが目的ではないのだ。
-------------------------
[38]
新幹線に乗れば、素早く目的地に到着する。今や東京から新函館北斗まで4時間程度で行けるのだからおどろく。▼しかし、速く移動することが旅の目的ではない。遠いところへ素早く行けるようになると、そこは「遠いところ」ではなくなる。遠いところまで来たと実感することもまた、旅の重要な楽しみの一つではないかと思う。▼青春18きっぷというものがある。全国のJR線の普通列車と快速列車のみが5日間乗り放題になるというきっぷだ。しかも安い。ただ、新幹線はおろか、特急列車も乗れない。ひたすら各駅停車で旅をするきっぷなのだ。▼私も高校生の頃は、よくこのきっぷで旅をした。四国や山陰をめぐったのもこのきっぷだった。長い時間かけて遠くまで来た時、初めて「遠くまで旅をした」という価値が生まれる。遠くが近くなることは、いいことばかりではないのだ。
--------------------------

こんな文章を読んで、書き写しています。子どもたちが何かを考えてくれたら嬉しいなぁと思って文章も書いています。

◆◇◆こちらのブログもよろしく!◇◆◇
Leptonで英語を始めよう!
http://lepton.doorblog.jp/
速読甲子園・大隈講堂への道!〜進学個別桜学舎/みんなの速読
http://ohgakusha.ldblog.jp/
◆◇◆−−−−−−−−−−−◇◆◇