ようやく、今月になって「公休」木曜日を定期的に取れるようになってきました。いろいろ問題はあるんでしょうが、体も精神も休み休みいかないと、1年持ちませんものね。

10ちょうどいろんなことを考えていて、それでも動かないといけない時。
頭が回らない時でもありますけど。
そんな時は、風に吹かれることが大切だと思っています。

「東京」で仕事をして、「経営」なんて自営で仕事をしていると、毎日が瞬間のように感じます。夜の仕事ですので、陽に当たる機会も、風に吹かれる機会も人より少ないものです。ですから、外へ出ることが何より大事だと思って、平日公休日はなるべく外へ出ています。

Charという歌手、いやギタリストですね、彼の歌に、「風に吹かれてみませんか」というのがあります。


何をあわてているのか 朝も早よから
わき目ふらずまっしぐら ネクタイ締めて
満員電車がそんなに好きなら文句はないけど
降りる人が降りてから乗ったらどうでしょう
誰もあんたを殺しゃしないから

何をあわてているのか まだ若いのに
わき目ふらずまっしぐら 出世街道
課長部長にそんなになりたきゃなればいいけど
人を騙し蹴落として行けばいいでしょう
誰もあんたを殺しゃしないから

たまにゃ河原でも浜辺でも行って一人で寝転んで
風に吹かれてみませんか

2547こんなふうにCharが言うから、今日は風に吹かれに来ました(笑)
今週もやっぱり本を持って、京浜急行に乗って浦賀へ。海を見に。
行き交う船をたくさん見て、本当に「風に吹かれて」きました。



05帰りに、馬堀海岸へ出たのですが、こちらは残念なことに完璧に護岸された海辺。しかも釣り禁止とか書いてあるし(笑)

さぁ。
分厚い本も読みわおったし。
風にも吹かれたし。
明日からまた頑張ります。

◆◇◆こちらのブログもよろしく!◇◆◇
Leptonで英語を始めよう!
http://lepton.doorblog.jp/
速読甲子園・大隈講堂への道!〜進学個別桜学舎/みんなの速読
http://ohgakusha.ldblog.jp/
◆◇◆−−−−−−−−−−−◇◆◇