48恒例の夏期合宿、今年も新潟県・岩原高原にてスタートしました。
行きは珍しく大渋滞に巻き込まれましたが、大きな事故渋滞だった様子。バスのドライバーさんの好判断で、すぐに下道へ迂回して、事故のあった場所のすぐ近くまで回れましたので、少々の遅刻で済みました。その後は順調に進み、14時前には岩原着。少し遅れての授業開始となりました。


35東京は台風接近で大雨とのことですが、新潟はご覧の通り。
暑くてたまらんくらいの晴天でございます。塾長の晴れ男ぶりは今年も健在!いやはや、とにかく雨を避ける男なのであります。東京が心配だけど(笑)

合宿へ行く前は、テンションが落ちる子がいます。
「やっぱり嫌だなぁ」
「辛そうだなぁ」
そんな気分に陥る子もいますが、結局行ってやってしまえば案外楽しかったりもしますし、勢いでやれてしまったりもします。結局、やるまでが一番ドキドキなんですよね。これまたひとつの経験です。

48初日の夕食はこれ!
ハンバーグに、コロッケに、焼き魚! トゥーマッチってほどのボリュームに、女子はお腹へ入れるのが少々苦労しているくらいの模様(笑)男子大満足の夕食。本当にこちらのホテルには毎年良くしていただいております。お野菜は「会長」が自家農園で栽培した、本当に採れたての新鮮なものですから、しっかり食べてほしいと思います。お茄子とシシトウの味噌炒め?は本当に美味しかったなぁ。

27今年の桜学舎のTシャツは「赤」です。
すでに着てくれている子がいますが、どこで着ろとかいうのもありませんので、合宿中の1着として着ていただけたらと思います。今年もデザインは大西元講師。ありがとう!

初日から飛ばさないようにと、今日はほぼタイムテーブル通りに寝る子が多く、夜の当番も一応は寝られそうです。明日は少し外へ出かける機会もありますので、早めに切り上げることにします。年々私たちも体がキツくなってきました(笑)

合宿のもう一つ良いところは、「受験ガイダンス」という時間があることです。各講師が、普段は話せない自分の受験の体験の話や、生徒に対する思いなどを聞いてもらう時間です。この話を聞いていきなりノートの書き方が変わった子や、講師の話を食いつくように話を聞いている子がいたりと、普段は見られない顔が見られるのも合宿ならではです。素晴らしい改善が見られて合宿から帰ってくるというのが理想ですが、なかなかそうとばかりは言えません。しかしこういう珍しい機会を生徒に持たせるのも大切なことだと私たちは考えています。

こちらの様子は映像に残しているので、うまく編集してお伝えできるといいなぁと思っています。ということで、大変遅い時間になりましたが、ご報告を。おやすみなさい!