9月まで3カ月にわたって行われた速読の全国大会イベント「速読甲子園」。
教室ごとの「団体戦」と、各個人ごとの「個人戦」で、速読能力を競い、速さだけではない「正確さ」も加味された評価を競い合う全国大会です。

さて、その速読甲子園。

個人戦、高校1年生部門で何と!

銀賞!

の入賞者が、進学個別桜学舎から出ました!

2016_kk1-02







 つまり、

全国2位!

です!
スゴイ!スゴイ!スゴイ!
ということで、11月13日(日)、早稲田大学大隈記念講堂での表彰式が決定しました!
すごーーーーーい!おめでとうございます!

藤原主任の速読ブログのタイトルも、

「速読甲子園〜大隈講堂への道」

ですが、スタートから2年でこの目標を達成することが出来てしまいました! 素晴らしい!

残念ながら表彰式当日は元講師の結婚式出席のため、塾長と副塾長夫婦は出席がかないませんが、もともと研修会に出席予定でしたので、速読担当の藤原主任が「塾長代理」として表彰式へ同席する予定です。
 
それにしても、速読担当としては藤原主任は鼻が高いのではないですかね? 2年目にして全国表彰者を出す目標はクリアしたわけですからね。これまたスゴイ!

うーん、受賞者の彼。
やはり只者ではなかったですねぇ。
 

主催のSRJさんからは、宣伝広告に使える上記のバナーまで頂きました!
1年はこのバナーが勲章になりますね!
本当におめでとうございます!いやぁ、スゴイなぁ!