昨晩、最終の試験に合格をし、新たに上野桜木教室の「教室マネージャー」という役職のスタッフが誕生しました。桜学舎としては初の女性の専任社員となります。古くから桜学舎をご存知の方は浅見という名前に聞き覚えがあるかもしれません。今春、惜しまれながら退職した浅見教務主任の奥様です。

今後、教室の生徒指導はもちろん、事務やマネージメント等々、運営全般にも関わって参ります。大手企業・異業種からの転職ですので、まだ慣れない部分もありますが、長く桜学舎のことを知っている方でもありますので、わかっている部分も多々あります。既に今夏合宿にも参加をし、生徒から厚い支持を得ているところもありますので、これから楽しくやっていけるのではないかと期待しています。

少しずつ皆様にお目にかかることが増えていくかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

これで桜学舎に専任で勤めているスタッフは4名ということになります。一時期のスタッフ数に戻りました。また既卒のスタッフも徐々に増えて来ています。塾長が少しずつ手が空き、新しいことをまた推進していけるようになるといいなぁと思っています。