冬期講習が始まりましたが、ここへ来て体調不良を訴える生徒が急増しています。

風邪の初期症状を訴える子から、関節の痛みを訴える子(インフルエンザか!?)、腹痛を訴えて欠席する子(急性胃腸炎? ノロウイルス?)などなど。昔ってこんなにウイルスとか大変でしたっけ? 何だか冬場は食べ物何食べても大丈夫みたいな感覚でしたけど、昨今は様々なウイルスが出て来て心配ですね。

教室では、一応、
1)各階各教室にはクレベリンを設置してあります(若干プール臭がしますが、ご勘弁ください)
2)教室内にはプラズマクラスター発生器を設置してあります。
3)手消毒のアルコールは用意してありますので、必ず入室時には手消毒をお願いします。

としてあります。

なお、体調不良の場合は、無理をせず欠席・振替設定をしていただきますようお願いします。インフルエンザや急性胃腸炎・ノロウイルスなどの場合は、当日でも振替設定しますので、無理して塾に来ないようお願い致します。受験生に感染したり、塾内で集団感染したりしますと取り返しのつかないことになりますので、「大丈夫でしょう?」などと軽く考えて無理に塾へ来て、授業中に体調が悪化して発熱するなどということが決してないようにお願いします。

また、十分な栄養補給と十分な睡眠を心がけるようお願い致します。

先日も、急な体調不良に陥った生徒をタクシーで帰したことがありました。
体調管理も実力のうち。
特に受験生は絶対風邪を引かないというくらいの心がけでお願いします。

体調不良のご連絡は、電話でも構いませんが、前日までの連絡にはメールを使っていただいても構いません。代表メールに頂ければ、時間が少しかかるかもしれませんがチェックできますので、よろしくお願い致します。