image明けましておめでとうございます。

本年も、進学個別桜学舎・進学個別桜学舎Lepton上野桜木教室・鹿島学園高等学校レッグ上野桜木キャンパス・第一薬科大学付属高校上野桜木学習センターをどうぞよろしくお願い申し上げます。

本来であれば、新年に際して、年頭のご挨拶と抱負を語るところかと思いますが、お恥ずかしながら年末年始休暇初日に引っ越したばかりの自室書棚を設置・整理していましたところ、不安定なところに置いてあったブックエンドが頭上に落ちて来まして、頭を切ってしまいました。凹んだだけ、たんこぶできる程度かと思っておりましたら、手には「血」!流血騒ぎに(笑)

まぁ、そこは若かりし頃から大仁田厚を追いかけ、ケンドー長崎やグレート子鹿を見続け、マニアックにも中牧、後藤、松永、金村、POGO、葛西、伊東、小林、ウインガー… なんて、分かる人にしか分からない試合を観て来たモノですからね、流血戦には少々慣れが(笑)

幸い、軽い裂傷で済み、大きな影響もなさそうなのですぐおさまりましたが、なんとなく凹むものですね、この休暇はすっかり「寝正月」となりまして、本当に体を休めることに専念する日々となりました。よって、新年の抱負も何もかも、仕事始め以降にというつもりでおりますので、本当になーんにも決めてません(笑)申し訳ありません。

おかげさまで、夏休み明けから本当に休みがほとんどなく突っ走って来たので、ようやく「休めた」というのが実際で、唯一私の実家へ帰り、久々に父母弟の顔を見てきたのが外出でしょうか。やや心配ですが、80代の父母も元気。母は出産の際に輸血で入ってしまった肝炎ウィルスにずっと悩まされて来ましたが、何とこの度新薬にて来月「完治」予定だとか。補助申請して一粒ウン百万の薬をタダ同然で飲んでるんだと笑っていました。83歳にして肝炎完治とは!ビックリの生命力であります。間も無く87の父もスタスタとお買い物に歩いて行き、腰も曲がらず元気。ボケもせず、多少耳が遠い程度。それでも補聴器は要らないと言い張る強情さ(笑)ありがたいことです。息子の方がぐったりしてるわ(笑)

さて。明日からまた冬期講習後半です。
ですが、私はちょっと外回りの仕事もありそうです。
今年は、本当に大きなイベントが結構ある年です。
最大の行事は、開校20周年記念行事。
1997年9月に上野桜木教室がこの地に開校して20年になります。15年の際は何もしませんでしたので、ここは少々大きめに開催して、皆様に感謝をお伝えする場を作らせていただこうかと思っております。

では、本年も引き続きご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。
まずは冬期明けてすぐ始まる中学入試(埼玉)、大学入試センター試験、中学入試(千葉)、都立高校推薦入試、私立高校推薦入試… 怒涛の入試シーズン到来です。ここを乗り切るために頑張ります!

(写真の左上には「まる会長」が写っております(笑))