夏期合宿も終わり、21日から再開される夏期講習ですが、授業担当者の変更等のお願いがございます。

講習中も多くの授業を担当しております、当社社員・佐藤主任のご尊父様(浅見マネージャーの義父)が急逝され、佐藤はご葬儀まで忌引きにてお休みを頂くことになりました。また浅見も一部忌引きにてお休みを頂くことになります。さらに、塾長・副塾長も参列を予定しておりますので、一部授業を代講を立てることになっております。

現在のところ、数多くの講師の協力を得られており、授業に支障の無いよう準備をしておりますが、一部本来担当予定であった授業の組み替え・代講者にて授業を実施することがあります。予定していた担当者とは異なる場合がありますが、引き継ぎ等十分に行い、支障のないよう進めますので、どうぞご容赦いただきますようお願い申し上げます。

なお、お通夜は23日、ご葬儀は翌24日となりましたので、ご葬儀の日は休校日ゆえ影響はございません。
詳細は必要であれば教室へお問い合わせください。
ーーーー

当ブログや動画の中でも少し触れておりましたが、佐藤・浅見は合宿2日目の17日朝に訃報を聞き、昼前には既に帰京しました。現地では様子が明らかになった時点で生徒に二人が帰京した理由をご報告をしました。また、二人分の補充として、東京にいた竹原講師に参加依頼をし快諾頂き、2日目の夕方から授業担当として合宿に参加して頂きました。無事合宿が終わったのも、急な依頼を快諾頂いたおかげかと思っております。

当面、通常授業運営に支障の出ないよう、全講師協力しながら乗り切ってまいりますので、どうぞ事情をお察しの上、ご理解とご協力を頂けたら幸いです。宜しくお願い申し上げます。