小学生の夏休み総集の塾内テストの結果が返って来ました。すでに6年生には返却していますが、大どんでん返し。トップに躍り出た子がいました。皆唖然。悔しがっていましたが、こういう「ダークホース」がいてくれないと緊張感がなくなります。いいですね、ダークホース、カッコいい。

5年生でも、やたらに成績がいい科目と、そうでない科目がはっきりして来た子がいました。その違いは何か。

ほらね。ほらね!

たとえば社会がめっちゃいい子。「subli」を作りまくった効果です。間違いなく。
理科が良かった子も、なんとやった分野だけはバッチリ!サブリを作った効果ですね!ほらね!

スタートダッシュで、一気に2冊目下さいって来て、「全部作ってからじゃないとだめー!」って言われていた子も、その勢いの成果か、今回の模試で一気に偏差値を上げてご機嫌!

そのほかでも、「subli効果」と思われる成績アップがかなり見られます。
かなり!です。

ほらね。実績が出てしまいました。
そりゃそうです。やったら実績が出るんです、この学習法は。

バカにしてやってない子!
ほら、早くやった方がいいですよ!時間との勝負ですからね!