4月5日〜8日は、桜学舎は職員研修期間としてお休みを頂いております。春休みというわけではありません(笑) 9日からは平常授業になりますので、お間違えないよう、よろしくお願いします。

で、4月6日〜7日にかけて、本当に職員研修に来ております。
通常、職員研修というと、研修は半分程度で、残りは慰安旅行みたいになっていたりしますが、実はガッツリ本気で本気の、もうガチンコの「研修」であります。 


25千葉県は外房線の誉田(ほんだ)駅。
東京からは約1時間というところ。
「リソル生命の森」という広大な研修・トレーニング施設がありまして、これがまた宿泊と研修と、あらゆる設備が整ったスゴイところであります。今回はご縁があって、こちらの会場で、資料とPCとを持ち込んで、がっちり研修しております。

浅見は今回体調に自信がなく、宿泊には来ませんでしたが、研修時間はガッチリとウェブで参加。横にiPadを立てて、リアルタイムで研修しておりました。いやぁ、時代ですね! 

46今回の研修は、塾長の塾人生30年で得たものを全て出すという研修。塾の運営から、1年の仕事の全て、マーケティングからマネージメント、業界の常識など、とにかく知ってることを全部まとめるという研修でした。

正直、この数ヶ月はこの資料のネタを吐き出すので、またこの数日間はこの資料作りで相当頭を使いました。この2日間、他所の方だったらお一人様20万円で販売したいくらいのものすごい内容になっていますが、一つわかりました。今回の資料のボリュームは、3泊4日くらいのものでした(笑) 全然終わんない! 

30宿泊はこれまた素敵なコテージ!
ホテル棟とコテージ棟と、いろいろなものがたくさんあって、さらにスポーツ施設やメディカル施設も充実!こりゃすごいなぁと思います。

1泊で帰るのはもったいない!
でも、仕事ですからね。

明日も朝食後、朝から研修です。本当に研修してるんです。
初日は、7時間以上、ガッツリです。
この研修が、スタッフの成長に大きく繋がるように期待しています!