芸高。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高校、というのが正式名称ですが、地域の方は「芸高」と呼びます。
町内にある唯一の高校。
上野高校の住所は「上野公園」ですから、桜木町内にあるのは芸高ということになります。
当然、開校当初から代々芸高生に通って頂くことが多くありました。
桜学舎の大学合格実績で、「東京芸術大学」が多いのは、芸高生が多いことが理由でもあります。もちろん、日大第一や安田学園といった学校からも芸大合格者を出していますが、難関の東京芸大ですからそうそうは合格者が出ません。芸高ゆえ、というところもあります。

芸大へは、センター試験を受験することになりますが、やはりそれなりの学力で、というのが基本になります。特に理論系はより高い学力を求められたりもします。

その芸高生。先日の中間試験の結果が返ってきました。

Aさん。

コミュニケーション英語 86点
古典 97点

 
何と、コミュニケーション英語と古典は
学年一位!!!!!!

おめでとうございます!
テスト対策で太田講師が担当しましたが、効きましたね!

Bさん

古典 78 

点数がどんどん上がってきています。前回よりも23点UP!!!!   きてます、芸高生!


Cさん

英語表現 95点
古典 85点
 
すごいな!95点!
実は満点がいたようなので1位ではありませんでしたが、古典も85点と、立派な成績を取ってきています。芸高生、すごーい!

他の学校の生徒の中間も楽しみです!