桜学舎では午後の6時ころになるとある声が聞こえてきます。

「はらへったーーー」

高校生が多いでしょうかね。小学生はおにぎりを持参している子もいるので、自衛して頂いていますが、やっぱり中学生・高校生はこの時間になるとお腹が減りますよね。

かといってお家で晩ご飯が待っているので、しっかりご飯を食べるわけにも行かないでしょう。でも、あまりに空腹では勉強に手が付きません。小学生で居残りになってしまった子など、もうとんでもない空腹との戦いです(笑)

一応、コンビニに行って食べ物を買ってきてもいい、持参してもいいということになっているのですが、それもなかなか難しい子もいます。駄菓子でなんとかお腹を繋いでいる子もいますが、お菓子でなんとかしているというのは、大人からするとちょっと可愛そうになってしまうので、「何とかならないかなぁ…」というのが永遠の課題でした。

そこで、ちょっと実験。

IMG_5319桜学舎は残念ながら食品をご提供することが出来ませんが、4軒先に飲食店を持っていることを忘れていました! 店長に「簡単なおにぎりとスープくらい出せない?」って聞いたところ、試作品を作ってくれました。 

試作品なので、残念ながら「美味しそう」には写真撮影出来ませんでしたが、小さなおにぎりとお味噌汁。実際食べてみたところ、結構これでお腹が膨れます。大満足お腹いっぱい、にはなりませんが、駄菓子でお腹を満たすよりもいいなぁと思います。

手作りで、その日に炊いたお米で。
限定10食。
需要があれば、定期的にご提供出来るように考えてみたいと思います。

とりあえずテスト期間、3日間を設定して、評判も聞きたいと思います。
ひとまずテスト期間は「OHP!」

「Ohgakusha Harapeko Project」(笑)

12/5(水) ミニおにぎり(ツナマヨ・鮭わかめ)+お味噌汁
12/6(木) ミニおにぎり(たぬきにぎり×2)+お味噌汁
12/7(金) ミニそぼろご飯+コンソメスープ

各10食限定。4軒先のカフェqum /レオニダス谷中上野桜木店で販売します!
各300円(税込)ですが、原則お店での現金販売ではなく、桜学舎でチケットを買って頂くことになります。

もちろん授業中に買いに行くわけには行きませんが、休み時間に買いに行ったり、食べてきても構いません。また、高校生などは自習に来ている子が多いので、塾に来る途中や、少し時間をずらしてお店で食べてきても構いません。むしろ自習組はそうして下さい。授業には遅れないようにね!

17:35の休み時間には店に買いに行くか食べてくるかになりますが、18:35以降は残りを桜学舎の方で引き受けます。これ以降は桜学舎で受け取って下さいね。

作り置きも出来ませんし、防腐剤なども入れてないので、すぐ食べるのが原則。生徒優先ですが、売れ残りはきっと腹ペコ講師も狙っていますね。ということで、来月、実施します。

いつもおにぎりを持たせているお母さんの1食分のお手伝いに。
コンビニにもなんとなく買いに行かず、夜10時まで食べないで自習している高校生に。
授業がないけど夕方から自習に来ている腹ペコ自習生に。
もちろん、遅くまで残って勉強していく小学生・中学生に!

詳細はまた改めて教室にてご連絡します!