IMG_6579「下町塾長会議」の動画の中でもお話をしていますが、Amazonでの拙著「ゆる中学受験」の残部数が僅少になってきました。

発売前の初期段階で予約が入ったことを受け、第1回の入荷は120冊だったと報告を受けていましたので、ようやく120冊売れたのかと思いきや、AmazonはAIが様々な判定をして、自動的に発注をしているのだとか。なので、残り部数が少なくなった時に、120冊近くが売れたのではなく、途中で追加補充をしているので120以上は当然売れているというご指摘も頂きました。

それでもAmazonさん、先日チェックしたら在庫が1冊という所まで来ていました。あと1冊売れると、Amazonでは「入荷待ち」状態になります。困るんですよね、入荷待ちで2〜3週間とかいうと、一気に購買意欲が減退するものです。頑張ってガッツリ発注し入荷してほしいのですが、何だかココへ来て1冊入荷、3冊入荷とかいうレベルでの追加発注をしてもらっているようです。

ただ、おかげさまで、この本の影響というか、この本をきっかけに、先週は地上波・BSなど3つのTV番組から出演のオファーを頂きました。ビックリ。2社はお話を伺いましたが、まだまだ私どもなど分不相応なところもありますので慎重になっています。

また、ネットメディアからの取材要請が入っており、こちらは運用や配信が決まり次第発表します。こちらは皆さんの身近なところへお邪魔することになりそうです(笑)

さらには、新しいお話や、私達が泣いて感謝するような話が舞い込み、このところ「引き寄せ」の法則がすごいことになっています。

また、さらにさらに! 昨年末まで講師をつとめ、現在某国立大学の特任助教として赴任をしてる高林師が、私達の活動のある点を取り上げ、教育学会での研究材料としてくれているようで、正直、私自信はよく分かってないのですが(笑)、もし現実的に取り上げられることがあるとなると、私のTakuro Kameyamaの文字が、学会のどこかの文書だかに載るとか載んないとか言ってたなぁ(笑)
それも正確に分かったら状況をご報告することになるかと思います。

さて。
今週も頑張ります。もう少し老体に鞭打ってね(笑)