休校して2週間。
小池都知事の「感染拡大防止協力金」対象の自粛に協力中ですが、1日でも営業をしては対象から外れるとのこと。なかなか都の自粛要請も厳しいものです。オンラインはいいのか?という問題に対して、ようやくOKとの確認が取れたので、少しオンラインで活動をしてみようと思います。

みなさんも限界がそろそろ来ている様子。
保護者からのメール・メッセージも増えてきました。

課題やプリントの質問も来ていましたので、お答えしていますが、その中で久々に私も算数の問題を解いて、ふとまだ感が鈍ってなかったことにホッとした問題がありました。

靴離謄スト(小6なら分かりますね!)のP7、6の(7)の問題でした。
せっかくなのでブログネタに!(笑)

問題:36とAの最大公約数が12で、最小公倍数が144のとき、Aはいくつですか?

まぁ、いろいろな解き方があるんでしょうが、ああ!と思ってササッと解き方を書いたのがこちら。

2020-04-24 16.17.23

中学受験の問題としては基礎的な部類なので、「何だよ、そんなカンタンなの!」とおっしゃる方もいるかと思いますが、ご家庭にプリントをお渡しして「課題としてやって下さい」というのはなかなか厳しいところもありますね。お父様・お母様も、解説されれば「そっか!」となるのかと思いますが、だいぶ昔の話。忘れちゃってるというのが正直なところでしょう。

もっとカンタンな方法とか、いろいろあるんでしょうが、まずこの方法で納得して頂けるでしょうかね。

私も久々に質問を頂いて、こうして解説を書いてお送りして…
何だか元気が出ました。やっぱり授業している時が一番楽しい。早くコロナ騒ぎが収まって欲しいと願うばかりです。