本日、政府より緊急事態宣言が再度発出されました。

以下、桜学舎の対応についてお知らせをいたします。
今回の緊急事態宣言は、午後8時以降の不要不急の外出を避けること、飲食店の営業自粛、そして都県をまたぐ不要不急の移動の自粛を求めるものとなました。

今回の対象業種には学習塾は含まれないということですので、以下の形で対応してまいります。ただし、感染状況や世の動向を鑑みながら臨機応変に対応していくこととなるかと思いますので、朝令暮改があるかもしれませんので、予めご了解下さい。

ヽ校等については変更なし

開校の時間やスタッフの勤務については現在のところ大きな変更はありませんが、また、スタッフのご家族の中には基礎疾患をお持ちの方もいますので、そのような場合は相談をしながらオンライン出講に切り替える日があることをどうぞご了承下さい。もともとオンライン授業とライブ授業のハイブリッドで密を防ぐよう努力しておりますので、今まで通りの対応を継続します(完全対面やいまだにオンライン授業がない塾もあるようですが…)

なお、ご家庭の方針によってオンライン対応をご希望の方はお申し出下さい。


教室内での飲食についてご家庭でもご注意をお願いします

今回、改めて飲食店での感染拡大が指摘されておりますが、東京都はこのデータを公開しておりません(もしくは大変アクセスしにくい状態にあります) 

ところが他県(特に千葉県など)では全てのデータが公開されており、感染経路データが追えるようになっています。そのようなデータを見る限り、やはり飲食を伴う場での感染が一番大きいのは事実のようです。

なお、学校クラスターでは明らかに部活動で、さらに言えば運動中のノーマスク、水等の回し飲み、おしゃべりしながらの飲食が最大の原因と言われています。

桜学舎でも中食をとる生徒がいますが、どうしてもお友達とのおしゃべりがつきものです。緊急事態宣言下においては、飲食について禁止は出来ないものの、おしゃべりは大敵です。教室でも指導をして参りますが、どうぞ食事をする際は静かにということを徹底してお含みいただければ幸いです。

食事は4Fで取ることも可能ですので、遠慮なく申し出て下さい。

2めて、手洗い・うがい等の各自の対策をお願い致します

こまめな手洗いとうがいの対策をお願い致します。今後も最も効果的な対策を情報収集しながら考えてまいります。

ご控い魴兮海靴泙

コロナ以前から徹底した「換気文化」があった桜学舎。各階必ず常に換気扇が回っている状態ですが、これが大きな効果があることも分かってきております。

クラスター発生後保健所の立ち入りがあったところの情報によると、一番保健所が徹底して見たのは換気だったそうです。桜学舎では常に窓開けと換気扇の徹底使用に加え、プラズマクラスターと極めて希薄な次亜塩素酸水気化によるウイルス不活性化を継続して、教室内でのクラスター発生防止に努めております。

ド邪初期症状(特に発熱と咳)は振替・オンライン化をお願いします

これまでも、発熱や咳症状があるのに塾に来て、すぐに帰宅をお願いするというケースが何件かありました。教室で一番気をつけたいのはクラスター発生と、万が一クラスターが発生した場合、いかに感染範囲を拡大させないかに尽きます。

幸い、ご家族が感染したのに生徒は陰性とか、生徒が感染したもののオンラインずっと切り替えていたので接触なしとか、ラッキーが続いておりますが、いつ何時感染に見舞われるかわからない状況になりました。振替やオンライン対応も可能な限り致しますので、「ちょっとダメかもな?」と思ったら、無理をせずお休みしていただきますようお願い致します。



だんだん分かってきたこと、いまだにわからないことがはっきりしてきたように思います。
また東京都だけはデータをかなり非公開にしているのも分かってきました。これが何を意味するのか、出てきた数字から何を読み取るのか、我々にはその力が問われているように思います。踊らされてはいけませんね。


ただどうしてもワクチンや特効薬が出てくるまでは感染者数を抑えて先送りするしか方法がないのも事実のようです。しばらくの間ご不便をおかけするかと思いますが、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

それでは、今後の発表を受けて、変更点があるようでしたら再度ご連絡致します。
よろしくお願い致します。