さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、鹿島学園高等学校広域通信制のレッグ上野桜木キャンパス、第一薬科大学付属高校上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

教室風景

もう合宿準備に勤しんでおります。今年の合宿はいろいろ新しい取り組みも考えています。例年行くイベント場所を変えてみたり、授業教材を変更してみたり、いろいろ工夫をしています。ただ、このスタイルの合宿もそろそろ変え時かな?という思いもあります。というのは、この

何度となくこのブログにも書いている「小野照崎神社」小野篁を祀っているので、学問と芸能の神様。まさに、私というか、桜学舎のためにあるような神社であります。桜学舎は、学習塾でありながら、いろいろなチャレンジをしている子に通って頂いています。私自身がそういう活
『【夏期講習17】祈り』の画像

夏風邪をひいて1日欠勤した講師がいました。どうやら、原因は生徒が持ってきた風邪をもらってしまった様子。ゴホゴホやっているのに、「マスクをしなさい」と差し出すも、「大丈夫」って言ってた子を担当していたようで、その後から何だか具合が悪くなってきたとか。当日夜か

「じゃぁさ、どーよ?」ってワイワイ話をしている場面に遭遇。講師と生徒たちはいつも楽しそうです。笑ってるし、仲良しですねぇ。「今度受かんなかったら、罰ゲームだな!」どうやら小テストのよう。高校3年生が「マジすかー!?」って参っていました。「じゃぁさ、どーよ?

今日は算数の「速さ」のところでダイヤグラムの問題が出て来ました。今やダイヤグラムと言われても全然わからない子が多いですよね。昔なら鉄道のダイヤグラムと言われればすぐにわかったでしょうが、今は何となく「死語」に近い感覚ですよね。 今は便利な世の中で、路線検
『【夏期講習7】ダイヤグラム』の画像

授業報告書のシステムを、この春より全面的に電子化した「Comiru」というシステムに変更しております。すでにこのブログや「上野桜木通信」、その他メディアでお知らせをしておりますが、全ご家庭に浸透するには至っていないようで、こちらでチェックをしますと、全く閲覧履

大変遅くなりましたが、期末試験上位者の集計結果発表です!今回は中間試験が無かった上野中が初の試験となり、大変だったことと思います。加えて、初見の問題もかなり出たそうですので、期末試験というよりも「実力試験」的な要素も強かった傾向にあります。御徒町台東中の

N検の合格発表が先日ありました。N検。ニュース時事能力検定。ご存知ですか? 毎日新聞社が主催しているニュース検定で、時事問題のテストにはもってこいの検定です。その時々の問題から恒常性のある基礎的な問題まで出題されますが、中学生の「公民」やら、小学生の社会科
『N検合格発表がありました!』の画像

16日の日曜日、講師ミーティングがありました。いつのまにかこんなに講師がいて、いつのまにか塾長が前に立たなくても専任スタッフたちが生徒たちのComiruを電子黒板に映して会議を進めてくれていました。やはり若い力というのは素晴らしいもので、やはりオッサンである私で
『講師ミーティングをしました』の画像

本日、朝10時に夏期講習時間割をComiruのお知らせに添付してPDFファイルにて各生徒宛にお送りしています。ご確認をお願い致します。 また、紙ベースでも配布を開始していますが、週明け遅くなる可能性がありますので、お手数ですがComiruでもご確認いただけると幸いです。確
『夏期講習時間割について』の画像

正式に4人目の専任社員が入社しました。4人目の佐藤は、上野中学校出身。大学時代は桜学舎で講師として働き、卒業後にオーストラリアに留学をしておりました。その後高校の非常勤講師や一般企業を経験し、このたび桜学舎に戻って来たという経歴です。どうぞ宜しくお願い致し

7月2日、日曜日。空けておいてくださいと、今春卒業した講師に念を押されていました。まぁ、何か集まって、20周年のお祝いで同窓会みたいな感じだと聞いていました。ありがとうね。上野あたりで飲み会かな?と思っていました。その週の頭になって、現役講師から、「今週末の
『20周年記念パーティ前夜祭』の画像

 ついに、桜学舎の講師が25名を超えました。 こんな小さな塾で講師がこれだけいるというのは、少々異常です。まぁ、実は思うところあって内部拡大をしているところはあります。でも、世は「人手不足」の今、これだけのスタッフを抱えるというのはありがたいことでもあり、

桜学舎には「ゼミ」の授業と「個別指導」の授業があります。「ゼミ」の授業で、自分のことを喋る子が多くいます。学校の授業ではそんなことはないようですが、塾では楽しそうにみんなおしゃべりをする子がいます。自分のことを話したくて仕方ない、聞いて欲しくて仕方ない、

先日生徒にお話ししたこと。「勉強は時間がかかる」ということを言いました。一朝一夕にはできないし、出来たと思っても出来ていないことが多い。でも、長い間じっくりとやっていると、いつのまにか出来ている。自然にできるようになっていたものは二度と力が落ちることはな

ある私立中学生女子。 桜学舎って、中学入試が終わっても継続して通っている子が結構います。中学生の約半数は私立の子。小学部の卒業生も少なくありません。そんな子が、ちょっとニコニコ。 講師も、 「言わないの?」 って感じ。 え? 何? 「学年3位だったんだよ」

消火器を入れ替えたのです。ふと気がついたら、消火器の期限が切れているのにビックリ。慌てて入れ替えをしました。こういうものって、ちゃんと期限を見ていないと平気で逃してしまうものですね。あー、びっくりした。今年の9月で備蓄用のカロリーメイトも期限を迎えます。と
『安全第一』の画像

勉強が出来るようにならない、結果が出ないという子が最近ちょっと目立って来ました。目立って来たというのは、数人いるということ。このレベルでとっても気になるというのは、桜学舎がものすごく「常に神経を使っている塾」であるということでもあるのですが、めっちゃ気に
『4Fを自習室にする計画が進んでいます』の画像

英語の中間試験が98点だったという忍中生。「2点落としたー!」と悔しがっていました。私は「やるなぁ!」と言ったのですが、本人は本当に悔しかった様子。でも、こちらから聞く前に話し始めたので、この点数はよっぽど嬉しかったようです。「リスニングを1問落としちゃっ

先日のこと。中学受験生がこんなことを聞いて来ました。「先生、模試でね、新幹線の問題とか出て来たんだけど、どうやって勉強したらいいの?」聞けば、先日の首都圏模試の社会科で、新幹線の路線網の問いがあったようで、その子はさっぱりわからなかった様子。実は、こうい

↑このページのトップヘ