さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、第一薬科大学付属高校通信制上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

日々雑感

麻生大臣のスーツが35万円だと某テレビ局が批判をして、流石に世間から呆れられているという報道が流れていました。まぁ、大臣ともなると、あらゆる方面からいろんなことを言われて大変なものだなぁと思いますが、それも有名税なのでしょうか?(笑)35万円のスーツ。果たし

実は私は「インタビュー」や「質問」が下手です。受ける方は別にそんなに嫌ではないのですが、実は聞く方が苦手。人の話に必ず質問をしたり、いろいろ聞き出す人がいると、「頭の回転がいいなぁ」と感心してしまいます。いっぱい聞きたいことがあるはずなのに、的確な質問が

年間のうち、私は春と夏は比較的元気なのです。6月生まれだからなんですかね? この時期が実に過ごしやすい。逆に年の後半、秋から冬にかけては本当に嫌いで、寂しくなってきたり辛くなってきたりします。だから割と家にいることが多い気がします。重要なのは、実は「太陽

本当に疲れました(笑)いやぁ、気が休まらない。全然休めないし、落ち着かない。怒涛の4月です。休みが休みならず、困ったものです。先週の木曜日は、お休みの日だったにも関わらず、組合の理事会があり、そのあと教室でアポが2件。あまりに疲れたのでその後整体に行き、
『実家からエライもんが出てきた』の画像

塾長は木曜日にお休みを頂いています。数年前から土曜日を開校したのですが、そのぶんおやすみを交互に取るようにしています。土曜日に出る代わりに、木曜日におやすみをいただくことにしました。理由は簡単。一番休んでも影響がない曜日だったから。当時ですね。以来木曜定

桜学舎には芸達者がかなりいます。写真が好きな子。絵やイラストが好きな子。いろんなアートを手がける子がいます。以前、軽く「ウチのまるちゃんも描いてよ!」なんて言っていたら、ある日その子のInstagramにウチの子に似た犬の絵があり、「似てるねーー!」なんて言ってい

千葉市。なかなか賛否両論で大変ですねぇ。何がかというと、千葉市が職員や教職員向けのLGBT対応指針を策定したというニュース。この中で、性別などを決めつける言動を避けるため、「夫」や「妻」ではなく「配偶者」や「パートナー」、「お父さん」や「お母さん」ではな

「東京都子どもを受動喫煙から守る条例」という条例が、30年4月1日から施行されているのをご存知でしたか? 「何それ?」 「周知が徹底されていないよ!」と言いたかったのですが、あれ?みなさんご存知なのかな?と思って、プンプンするのはやめました(笑)↓ これです!

あらためて、25日の合格・進学祝賀会。今年も、地元上野桜木のライブスペース「Untitled」を貸し切りで開催しました。鹿島学園高校の卒業証書の授与から始まり、スタッフバンドの演奏、恒例の桜学舎クイズ、各生徒への色紙の贈呈、先生たちからの挨拶、そして毎年恒例・塾長
『昔取った杵柄』の画像

あらかじめ言っておきますが、私は基本的に「穏健派」を自称しています(笑)穏やかに、静かに、面白おかしく暮らしていたい人間ですから、怒ったり、不機嫌になったり、嫌な気分になることが得意ではありません。むしろ大っ嫌い。ですので、なるべくトラブルも避けたいので

塾の先生は、実は先生ではありません。会社員です(笑)正確にいうと、会社になってない塾もあるでしょうから、会社員とは言えないのかもしれませんが、一部の予備校を除き、ほとんどの塾は「株式会社」「有限会社」などの会社組織。もしくは個人経営。ですので、教員、では
『勉強してます』の画像

私の父は教員でした。最後まで教壇に立ち、教頭にも校長にもならずに、最後まで進路指導主任みたいな立場で終わったようです。進路にはちょっと実績があったようで、公立高校を退職してから75歳まで私立で教壇に立ち続けました。いい先生だったのかどうなのかは知りません

6年前の今日。Facebookに、生徒数を振り返る投稿をしていました。Facebookって、最近は何年か前の同日の記事を「思い出」として表示してくれる機能があるのですが、ふと見入ってしまうことがありますね。ーーーーーー「結局60近いね」と、副塾長(妻)。春のスターティングメ

日曜日。またまた、教え子が「婚約」の報告に来てくれました。中学生、イガグリ坊主の頃からの付き合いですから、もう15年ほどになるのですね。人生の約半分、私とのおつきあいがあったことになります。千葉でやっていた塾の教え子で、私の東京移転とともに彼も東京の大学へ

例年通り、小野照崎神社で合格祈願の絵馬を書いてきました。学問と芸能の神様という、私のためにあるような神社ですが(笑)、つい昨年までは鳥居の真ん前に住んでいたのです、私。パワースポット過ぎですね(笑)その流れで、毎年合格祈願はココへ。湯島の道真公もいいです
『例年通り』の画像

いよいよ明日・2月1日は中学入試です。毎年のことですが、「いよいよだなぁ」という感じになります。今日、先週の雪の日の休講の分の補講がありますので、今日が最終授業ということになりますが、ドキドキです。今日は、合格切符を渡して送り出すという仕事が待っています

先日、この忙しい時期に、家族が増えました。ちょっと事情があって、お迎えを延期してもらったら、こんな時期になってしまいました。まぁ、大丈夫だろうと思っていたら、あらまぁ大変。この弟「レク」は、先住犬の「まる」(会長)とは性格が全然違って、ヤンチャ。かなり生
『家族が増えた』の画像

このところ、体調不良でお休みをする生徒が「激増」しています。一番は、何と言っても「インフルエンザ」です。都立高校推薦入試の直前だというのに、バッチリ罹患してしまった子が何人もいます。もぉ! でも、何をどう対策していても、かかる時はかかりますからね。ただ、

義母の七回忌のため、大雪の翌日に伊豆長岡まで。朝の鶯谷駅はこんなでした。常磐線は止まってるし、山手線や京浜東北線はダイヤがめちゃくちゃだし、止まるし、もう新幹線に乗り遅れるのではないかとハラハラしました。だいたい運がいいもので、おかげさまで数分前には新幹
『伊豆へ』の画像

昨今、グローバル化、グローバル化と叫ばれています。「グローバルコース」みたいな科を設置して、海外との交流を深めたり英語比率を高めたりと、かなり特徴的な学校も増えて来ました。「グローバルって?」と聞かれることもあります。「国際的ってことですよね?」「国際コ

↑このページのトップヘ