さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、鹿島学園高等学校広域通信制のレッグ上野桜木キャンパス、第一薬科大学付属高校上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

日々雑感

若かりし頃。イス大王・栗栖正伸と死闘を繰り広げていた初期の頃から大仁田厚に熱狂していたものです。その後、大仁田の対戦相手はミスター・ポーゴになり、より凄惨なデスマッチに発展して行き、例の有刺鉄線バリケードとか電流爆破なんかにつながっていきます。 大仁田の

今日。大きなプレゼンがひとつ終わりました。実は、ずっと準備を進めてきたことですが、東京都の外郭団体である「東京しごと財団」の「団体課題別人材力支援事業」という助成事業に、私が副理事長を務めている東京都認可団体である東京私塾協同組合が応募し、提案団体のひと

桜学舎には「ゼミ」の授業と「個別指導」の授業があります。「ゼミ」の授業で、自分のことを喋る子が多くいます。学校の授業ではそんなことはないようですが、塾では楽しそうにみんなおしゃべりをする子がいます。自分のことを話したくて仕方ない、聞いて欲しくて仕方ない、

ある私立中学生女子。 桜学舎って、中学入試が終わっても継続して通っている子が結構います。中学生の約半数は私立の子。小学部の卒業生も少なくありません。そんな子が、ちょっとニコニコ。 講師も、 「言わないの?」 って感じ。 え? 何? 「学年3位だったんだよ」

先日、ネットの記事で、歌手で俳優の及川光博さんが芸能界で長く生きていくコツは「がっつかないこと」だとおっしゃっていたのを読みました。なるほどなぁ。彼は記事中、こうおっしゃっています。「欲をかきすぎると足元をすくわれる。常に分相応の幸せに感謝しつつ、ちょっ

6月1日。調整休講でお休みを頂いている朝。日本経済新聞やら何やら、いろいろとドカドカ報道が流れて来て、あの「やる気スイッチグループ」さんがファンドに身売りをしたというニュースにビックリ。へぇぇぇ。大きなファンドさんに株式を譲渡し、この先上場を目指すというこ

先日、久しぶりに根津へ行って、ふと思い出してよく行っていたカフェに立ち寄ってみました。すると、そのカフェ、何と2月末に閉店していました。えー。ショック!私が初めて根津に住んだ時、まず最初に探したのはカフェ・喫茶店でした。無いと死んじゃう(笑)人なので、とに

え!?ってなりました。知ってました?来月から郵便はがきが62円になるんですね。いやぁ、知らなかったなぁ。でも、もうこうして広報されているのだから、皆さん周知の事実なんでしょうね。これだけの情報の波の中で、私にこれが漏れているとは… お恥ずかしい。でも、「な
『「教えてくれなかった」は子どもの主張』の画像

GWいかがお過ごしですか?この間、お問い合わせを頂いた方、ご連絡を頂戴した方、大変申し訳ありません。5月5日まで完全休校となっておりますので、6日以降にご連絡を差し上げます。メールでご連絡頂いた方は、ひとまずお返事を差し上げていますが、完全対応が出来ておりませ

塾は民間企業です。「企業」だなんて偉そうに聞こえますが(もちろん企業なんてイッチョマエなものでもありませんが)まぁ分類上は文部科学省管轄ではなく、経済産業省管轄の第三次産業・サービス業ということになります。学習支援業というらしいです。いずれにせよ、民間企
『お役所回り』の画像

久々に「マーズアタック!」という映画を観ました。昔観て、あまりにB級過ぎて面白かったのですが、最近ふとまた観たくなって、再発売されたものをブルーレイで購入。若い頃観たものなどがすぐに手に入る世の中になって嬉しいですね。過去の名作を探ってみることがありますが
『マーズアタック!』の画像

土曜日。副塾長・吉田のフラメンコ発表会に、10名以上の卒業生やら保護者の方においで頂きました。本当にありがとうございます。趣味らしい趣味といえばこのくらいの吉田ですが、もう20年近く続いているレッスン。塾とほぼ同じ時期に始めたようで、一つの習い事をきちんと継

今、桜学舎では春の新人研修が始まっています。多数の生徒においで頂いていることもありますが、それに比例して先生の数も増やさねば授業が成り立ちません。また、大学生の講師たちも学年が上がるにしたがって就職活動やら何やらで出勤できる時間が減ったりもしています。新

最近、子ども達に非常に必要だと思うのは、「授業を受ける力」だと感じます。この力がないが故に成績が悪い、そういう子がとても増えているような気がします。世は、アクティブラーニング全盛になってきました。一時期の「ゆとり教育」「調べ学習」なんかに比べたら格段にい

春期明けのお休みに、久々に実家に帰ってきました。日帰りで千葉まで帰っただけなのですが、何だか随分と両親に喜ばれて、ああ年を取ったなぁと思いました。実家は、何もしなくても適当にしていていいという自由さがたまらなく良いですね。気を使うこともなく、ストレスもな
『実家はワンダーランド』の画像

昨日。「ブログにコメントがありました」と通知が来ました。どなたかコメントを下さったかと思って見ると、訳のわからん、何語なのこれ?ってコメント。ああ、海外のサイトへ誘導するコメントを、適当にブログを回って貼り付けまくってる奴だな…って分かりました。時々ある

4月1日。 毎年、いかに上手い噓で騙せるかを考えます。 ご存知エイプリルフールですよね。 以前、BBCだかどこかが、「ビッグベンがデジタル化された」というエイプリルフールを真面目くさって報道してみんな見に行ったという話を聞いたことがあります。実に面白い話だと思っ

伊豆諸島の八丈島よりさらに南に下ったところに、ベヨネース列岩という岩場があります。船に乗れない私は、その反動なのか、「絶海の孤島」にとてもロマンを感じますし、やっぱり一度は行ってみたいと思うのですが、どうしてもどうしても船が克服できません。ゲロンゲロンに

先日、通っている整体院の、お気に入りの先生が今月で退職と聞きました。いろいろ事情があると聞いていたので、あまり詳しくは聞かなかったけれども、ふと自分の若い頃を思い出して、ちょっと気恥ずかしい思いになってしまいました。ふと、生意気だった自分の若い頃を思い出
『もう桜は咲き始めてるのですね』の画像

この春休み中、1Fの配置がだいぶ変わりました。一気にスッキリモードに入ったのか、みんなどんどん片付けを始めてしまい、いろんなものが減っていきます。きっかけはおそらく先日から導入しているComiruだと思います。一気にペーパレス化が進み、授業の報告書などの紙が大量

↑このページのトップヘ