さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、第一薬科大学付属高校通信制上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

中学受験

小野学園女子中高。地域性もあり、残念ながら桜学舎から進学した子はいませんが、他校から赴任した先生も存じ上げていたりと、ご縁はある学校です。昨今、いよいよ女子校が厳しい状況になってきており、以前もこのブログでご紹介したとおり、村田女子高校が広尾学園と教育提

これから中学受験を志す方や迷っている方向けに、①中学受験スタート模試【小3−小5】を実施します!算数国語の「基礎力テスト」と、論述系の「思考力テスト」の2つで、私立中学入試に対応する力と公立中高一貫校の適性検査に対応する力をはかる模試です。まず手始めに受け
『【12/9】中学受験スタート模試 申込受付中です!』の画像

来春、「ドルトン東京学園」という中高が開校します。元々目黒区にあった東京学園高校という私立の男子校でしたが、河合塾さんが経営参画をし、募集を一旦停止して校地も調布市に移転。共学化して、中学も作って、今まで河合さんが導入していたドルトンスクールの教育方針を
『ドルトン東京学園の説明会へ』の画像

この時期、中学受験生の「転塾」のお問い合わせがチラホラ舞い込んでいます。既に何名かの方が塾をかわっておいでになりました。転塾の第一の理由は、その学習の必要性に対する疑問です。夜遅くまでの授業。9時ころまでやっている塾が多いですね。桜学舎は7時35分まで。その

本日、ようやく一区切りついたので、白状しようかと思います(笑)私。本を出します。まだスケジュールは決まってません。これからゆっくり整えますので、まだもう少し先になります。ただ、本を出します。いやぁ。グッタリ。ようやく本日、原稿を書き上げて出版社の方へお送

常々、「教科書やテキストに載っていることがリアルに存在するんだということを教えましょう」と私は言っています。教科書に載っていることを頭に入れるのが勉強で、問題を解くことが勉強だと思っている子どもは多いですし、実はそれは親御さんがそう考えているから、という
『【夏期講習16日目】リアル仕事算』の画像

先日、富士見丘中高の先生が私の留守中にお越しになっていたそうですが、SGHに指定されて初年度の卒業生が華々しい結果になったとのことで喜んでおられたとのこと。おめでとうございます!それにしても、海外大学8名進学はスゴイですね。昨今は英語英語ですが、もうなんだか
『【夏期講習4日目】富士見丘中高、スゴイな!』の画像

最近、中学受験のご相談を受ける際に、こんなご質問をよく聞きします。少しずつまとめてお答えして行こうかと思って、おしゃべりさせて頂こうと思って、動画を作っていたのですが、うーん、ここにやはり職人気質が出てしまうのですね。 うーん。 納得が行かない。 やっぱり

東京私塾協同組合の理事会の朝。少し遅刻して行きましたが、会議途中でお客様が。下北沢成徳高校の校長先生と広報の先生方2名。私も実はほとんどお付き合いのない学校でした。女子校なんですね、そこから知らなかった(笑)まだまだ勉強不足ですね。ご挨拶とお知らせを頂き
『今までご縁がなかった学校につながった「ご縁」』の画像

夏前の面談をしていて、ひとつ感じたことがありました。それは、「中学受験をする際に一番大事なことは、親御さんの考えがブレないこと」だということです。子どもはどこまで行っても「小学生」。この世に生を受けて10年とちょっとくらいの小学生に、将来を見越した判断をし

首都圏模試が返ってきました。特に6年生の結果がドキドキでしたが、果たして…算数!偏差値、16UP!13UP!12UP!(2名)9UP!8UP!国語!偏差値、9UP!7UP!(ほか、ちょっとUP(笑))2科目!偏差値、7UP!6UP!(4名)5UP!4科目!偏差値。7UP!6UP!(2名)4UP!などなど

6月24日(日)の桜学舎フェスタにて、「夏休みの学習説明会」を開催します。①13:00-14:00②15:00-16:00③17:00-18:00の3回。どちらも同内容ですので、お繰り合わせの上、内部生の保護者の皆さまはご出席いただけたら幸いです。さて、その合間に、今回は「私立中高研究会」

今年から6月にも実施される首都圏模試主催の①中学受験スタート模試対象:小3・小4・小5を、桜学舎でも実施します! 算数国語の「基礎力テスト」と、論述系の「思考力テスト」の2つで、私立中学入試に対応する力と公立中高一貫校の適性検査に対応する力をはかる模試です
『【6月24日】【中学受験】スタート模試&中学入試説明会 受付中!』の画像

ちょうどこの時期は学校説明会の季節。朝からウチのスタッフも学校に出向いては入試情報を足で稼いでいます。来年度入試の変更点をいくつかお知らせします。【香蘭女学校中等部】2月1日午前のワンチャンスしかなかった香蘭ですが、第2回入試を2月2日に実施するそうです。し

東京学園高校という学校がありましたが、募集を停止しましたので「あれあれ?」と思っていましたが、何と「ドルトン東京学園中高」と校名を変更し、さらに移転して、中学まで作って来春開校と来たのでびっくりしました。http://www.daltonschool-tokyo.jp経緯を調べてみると

現在、2クラス体制で進んでいる桜学舎の中学受験6年生ですが、実力差が大きくついてきたこともあり、またそれぞれの特性と目指す学校にあわせてこの先進度を変えていく予定もありますので、GW中に時間割調整をさせて頂き、明けにクラス替えを発表し、タイミングを見てクラ

小6の首都圏模試・第1回が返ってきました。国語でものすごい伸びを見せた子がいましたが、見ると軒並み算数がメタメタ。スタッフや講師が、「塾長、大丈夫っすかね?」と心配してきますが、「すべては予定通り。想定の範囲内だね」と返しています。当たり前なんです。速さの

土曜日。塾長の机の上に、郵送物が置いてありました。何?何これ?知らないぞ?ん?何だこれ!?驚きました。目黒の日出中学・高校が何と、来春から「目黒日本大学中学校・高等学校」に名称変更され、50年ぶりの新しい日本大学付属高校になるのだそうです。いやはや、びっく
『ビックリ情報』の画像

この時期ですから、新入塾の方が多くおいでになります。初めて塾にいらっしゃる子もいますが、それまで何かしらの習い事などに通っていた子もいます。桜学舎へいらっしゃる方は以前他の塾に通っていたというケースも多いのですが、中にはがっちりと締め付けられてしまって、

↑このページのトップヘ