さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、第一薬科大学付属高校通信制上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

大学受験

★学習院大学 文学部(獨協高)大学受験生・推薦組、3つ目の合格です!おめでとうございます!文学部の哲学科への合格を頂きました。推薦入学なのでずいぶんと小さな合格証でしたが(笑)嬉しそうに写真に収まったくれたのが印象的でした! 中学受験からのお付き合いでした

水曜日の夜。神奈川の最大手塾「中萬学院」さんが運営する個別指導塾「CGパーソナル」の磯子教室へお邪魔しました。当塾でも導入している高校生映像授業「ベリタス・アカデミー」の運用方法に迷いが生じ、来年度以降新しい運用を考えていくにあたって、他塾での運用事例を研
『CGパーソナル様で勉強させていただきました』の画像

★跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部(東京女子学園高)★文京学院大学 外国語学部(都立竹台高)今年一発目の合格速報は、AO入試・推薦入試での大学受験生!合格おめでとうございます!内部選考に通ったということではなく、合格証を頂いているようですので、おめ

はい。高校生の中間テストの続報です。住所が「上野公園」の某都立高校(笑)です。英語表現 99点世界史 98点 古典 85点政治経済  83点99点!そ、その1点は一体何なんだ!?(笑)世界史の2点は一体何なんだ!?(笑)この点数を取って叱られる理不尽さ(笑)そんなん、

大学入試が厳しくなっています。特にこの春の私立大学入試がとても厳しかったと報道されています。「滑り止めが受からない」という現象もかなり出ており、この春、9割以上の生徒が「推薦入試」「AO入試」で決まった桜学舎では全然実感がありませんでしたが、本当に私立大学

 2020年度から始まる「大学入学共通テスト」 朝日新聞の報道によると、大学入試センターが英語で使われる民間試験の審査結果を公表したとのこと。英語の民間試験(検定)は7団体が申請した8種の試験が合格したのだそうですが、私たちにとって最も馴染みの深い「英検」は

東京藝術大学[音楽学部/器楽科](東京藝術大学音楽学部附属音楽高校)合格おめでとうございます! 土地柄、藝高の子はかつても毎年のようにいて、器楽、楽理、声楽などの合格者がいました。また一般の高校からも邦楽や声楽にも合格者がいます。そして今年もピアノへ。本

東京造形大学[造形学部](都立工芸高校)合格おめでとうございます! 造形・芸術系を貫いていますね! 一本筋が通っていて気持ちがいいですね。こういう合格は嬉しいものです。ますますの芸術道の精進を! そして、何と!工芸高校卒展のDMデザインに採用されたとのこと
『【合格速報】大学入試6』の画像

東京電機大学システムデザイン工学部(都立新宿山吹高校)合格おめでとうございます!都立新宿山吹高校は、通信制と定時制しかない特殊な学校。ところが、なぜか一昨年、2名の子が文系理系と合格実績を稼ぎました。一人は立教大へ、一人は芝浦工大へ。それをご覧になってお

日本女子大学文学部史学科(星美学園高校)合格おめでとうございます!迷っていたし、不安もいっぱいあったと思いますが、頑張りましたね。自信を持って笑顔で話せたことが、そして自分の言葉で話せたことが何より合格に近づいたのだと思います。合格を持って塾に来た時の晴

東洋大学文学部日本文学文化学科(駒込高校)合格おめでとうございます!いろいろありましたが、推薦入試で合格を頂きました。良かった良かった!今年は次々と推薦試験・AO試験で大学合格を決めてくる子が多く、もうほとんどの大学受験生が合格を決めてしまいました。残るは

塾屋が言うのは本当におかしいことなんですが、桜学舎はそういう塾なのであえてここは言いたいところですが、やっぱり日本の教育は「入試」のための勉強をするという前提で行われているのだと思います。つまり、勉強の面白さや知的好奇心を育て、満たすことが目的ではないの

聖徳大学文学部史学科(京華女子高校)合格おめでとうございます!自分のやりたいことが見つかって、そして望み通りの勉強ができるところに進学、というのが何よりです。コツコツと勉強も続けて、休まずきちんと通って来ていたのが積み重ねとなりましたね。本当に良かった!

芝浦工業大学デザイン工学部デザイン工学科生産プロダクトデザイン領域(芝浦工業大学附属高校)合格おめでとうございます!本当に落ちたかと思った!と塾に駆け込んできましたが、無事合格の報を頂きました。附属高校からの内部進学なので、ハードルは一般入試ほど高くはな

自分も男なので、ちょっと分かったりしますが(笑)男の子ってなかなかコンスタントに成績を維持することは苦手です。女の子と違って、何と無く波が大きいもの。何かやりたいことがあると、ガーっと集中してやってしまう。その集中力と力は、時には女子には無いものすごいも
『男子でこの評定平均!』の画像

 例の、現中3からの大学入試センター試験に変わる新試験「大学入試共通テスト」が話題です。  ひとつ根本的なところとして勘違いをしないで頂きたいのは、大学入試の全部の試験が変わるのではなく、「センター試験」の方法が変わるということですので、私立大学の一般入

ちょっと前の記事ですが、先日の説明会でも少しお話ししたので、ここでも。例の、現中3からの「大学入試センター試験に変わる新試験」の問題です。ひとつ根本的なところとして勘違いをしないでいただきたいのは、大学入試の全部の試験が変わるのではなく、センター試験の方
『先見の明!「大学入学共通テスト」の英語は民間検定』の画像

桜学舎は小さい予備校どころの話じゃありません。極小(笑)零細(笑)大きな塾が下駄で潰そうとしても、歯と歯の間に挟まって潰せないくらいの小ささです。ですから、桜学舎が信じられなくなって、高3になると予備校へ行くという子もいなくはありません。これは本人の意向

大学の情報誌を作る会社さんの今年の受験データを頂きました。と、意外なことが判明。早稲田大学 ー1701慶應義塾大学 ー461上智大学 ー63学習院大学 −455東京理科大学 −150明治大学 −1185青山学院大学 −1111立教大学 −1556中央大学 −528法政大学 −2056成城

ちょっと遅くなりましたが、学年末試験の集計結果(高校生編)です。いつもの如く、80点以上の事例を掲載しました。高校生は科目数も多く、また文理でいよいよ得手不得手がハッキリしてきます。得意科目は伸ばし、苦手科目は大きく水をあけられないようにすることが重要です

↑このページのトップヘ