さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、第一薬科大学付属高校通信制上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

検定

先月実施しましたニュース時事能力検定(N検)の結果が返って来ました。今回は、上級を目指した2人が今一歩届かなかったものの、はじめて受検した小6生が大健闘!何と、検定にして「100点!」満点の合格を頂いた子が出ました!ちなみに、「モノは試し」と塾長が5級を受験し
『N検(ニュース時事能力検定)の結果が返って来ました!』の画像

「なんですかこれ?」「こんなんあるんですか?」って検定担当の主任たちが言うので、何何?って見たところ、「奨励賞」を頂きました。29年度の英検において、全回参加し、多数の参加者がいて、合格者も多いということで頂けたようです。ありがたい限りです。 英検は長らく「
『英検さんからお褒めを頂きました(笑)』の画像

 2020年度から始まる「大学入学共通テスト」 朝日新聞の報道によると、大学入試センターが英語で使われる民間試験の審査結果を公表したとのこと。英語の民間試験(検定)は7団体が申請した8種の試験が合格したのだそうですが、私たちにとって最も馴染みの深い「英検」は

英語検定の結果が返ってきました今回はリベンジ受験の子もいましたが、英検もなかなかハードルが高くなって来たのかな?と思います。特に二次試験ですね。そんな中、多くの子が合格を勝ち取ってくれました。また、中2で準2級に挑戦したり、高2で2級にチャレンジしたりと
『検定が返ってきました!』の画像

ニュース時事能力検定。結構長く実施しているものですが、最近は中学受験社会の「時事問題」の学習として受験をオススメしています。この程度の時事問題知識はどうしても必要になりますし、受験勉強をしていると、どうしてもアンテナがそこまで張られていない子も出て来ます
『検定続々と返って来ました』の画像

速読をやっている方が全員オンライン受験する「速解力検定」の結果が返って来ました。今回驚いたのは、常連の高校生に加えて、何と小学校3年生で全国6位という子が出ました。全国で6位!確かに国語は出来るという子ですが、それにしても素晴らしい!桜学舎では過去、高1で
『速解力検定の結果が返って来ました』の画像

先日実施した英検の合格証が返ってきました。一次試験合格がほとんどで、何よりほっとしました。二次試験もしっかり取り組んで欲しいところです。 先日の高校入試説明会でもお話しした通り、とにかく英語の学習は今後ものすごく重要になってきますし、今までとは大きく様変
『英検の合格証が返ってきました!』の画像

日曜日からスタートした夏期講習。変則的に3日やって1日休みというパターンを繰り返しますが、体のペースを作ることと、長期間に渡るので疲れを溜めないという目的があります。地道に積み上げ学習をしていきましょう。24日間長い講習ですが、頑張りましょう!さて、先月行っ
『【夏期講習1】英検合格者が続々!』の画像

N検の合格発表が先日ありました。N検。ニュース時事能力検定。ご存知ですか? 毎日新聞社が主催しているニュース検定で、時事問題のテストにはもってこいの検定です。その時々の問題から恒常性のある基礎的な問題まで出題されますが、中学生の「公民」やら、小学生の社会科
『N検合格発表がありました!』の画像

先般行われた漢字検定の結果がウェブで確認できました。凄かったのは、6級 合格(小5生)!何と200点中200点の満点合格!しかも、前回7級に引き続き、2連続満点合格!おめでとうございます!スゴイ努力ですね。ビックリしました!漢字検定で満点合格だと別途満点の賞状をく

英検合格者の賞状が届きました。実は桜学舎では初の英検実施。今までは学校で受験する子が多く、受験者が集まらないという傾向がありましたので、「英検は学校で」という方針でしたが、このところ受験希望者が多いことと、小学生の受験が増えて来たこと、今後英語受験での中
『英検合格者!小6で3級!』の画像

英語検定のお申込期限が迫ってきております。既に沢山お申し込みを頂いておりますが、学校で受験したくないという生徒も中にはいますので、塾の会場も設置したという経緯があります。Leptonを受講している方は、是非JETと同時に英検も受験をしておきましょう!JETは将来「TOE

今回の漢字検定、合格速報が出ました。9級 小38級 小47級 小56級 小5(2名)→うち1名196点!5級 小6準2級 中3 高1おめでとうございます!特にはっきりした傾向が出ました。それは、準2級の合格者はいずれも、「国語」という科目を長期にわたって受講している生徒で

↑このページのトップヘ