さくらのまなびや

台東区・上野桜木にある『進学個別 桜学舎』のオフィシャルブログです。中学受験・高校受験・大学受験指導のほか、こども英語教室Lepton、みんなの速読・速読英語、Kidsプログラミングラボ、第一薬科大学付属高校通信制上野桜木学習センターを運営しています。

さくらのまなびや イメージ画像

受験生

さらにさらに!追加の点数報告が来ました!(赤字が追加分です)スゴイぞ、桜学舎生!ついでに、中学生のお問い合わせと体験授業が増えてきました!★Aくん → 5教科438点!!! 総合得点は51点UP!! おめでとう!学年51位→17位!★Bさん → 5教科470点。前回と変わらず好

さぁ、続けて追加の点数報告が来ました!(赤字が追加分です)みんな優秀!びっくりしてます!★Aくん → 5教科438点!!! 総合得点は51点UP!! New!! おめでとう!学年51位→17位!★Bさん → 5教科470点。前回と変わらず好調キープ。New!! 学年2位!おめでとう!★Cさ

早速追加の点数報告が来ました!(赤字が追加分です)みんな優秀です! すごいな!また今日のトピックは、★Aくん → 5教科438点!!! 前回よりも総合得点は51点上がりました!!★Bさん → 5教科470点。前回と変わらず好調キープ。学年順位が気になるところ。★Cさん →

2学期中間試験の点数の速報が出てきました!今回もなかなか優秀! 夏期講習明けの成果が少し出てきたように思います!また、今回この点数には上がってきていないものの、英語が10点UPしたり、数学22点UP!! 英語21点UP!という子も。数学99点の子は単位を書き忘れ1点減点…

日曜日。親と子の都立私立中学高校受験相談会に多数のご来場を頂き、誠にありがとうございました!今まで、渋谷・錦糸町・立川と3会場、一時期はこれに武蔵関が加わって4会場の実施をしていたことがありましたが、今年はとにかく1会場でおさめようと、新宿・Lタワー30
『親と子の都立私立中学高校受験相談会/ご来場ありがとうございました!』の画像

まだ合宿から帰ってきていない子がいます。え?いや、そういうことではなく(笑)、ノルマのシールをきちんと集めていないために「帰京」と認められていない子、という意味です。「今どのへん?」と聞かれることが多かったので、上野桜木に帰ってくるまでの道のりを電車の駅
『地道な努力』の画像

この時期、中学受験生の「転塾」のお問い合わせがチラホラ舞い込んでいます。既に何名かの方が塾をかわっておいでになりました。転塾の第一の理由は、その学習の必要性に対する疑問です。夜遅くまでの授業。9時ころまでやっている塾が多いですね。桜学舎は7時35分まで。その

★跡見学園女子大学 観光コミュニティ学部(東京女子学園高)★文京学院大学 外国語学部(都立竹台高)今年一発目の合格速報は、AO入試・推薦入試での大学受験生!合格おめでとうございます!内部選考に通ったということではなく、合格証を頂いているようですので、おめ

本日、ようやく一区切りついたので、白状しようかと思います(笑)私。本を出します。まだスケジュールは決まってません。これからゆっくり整えますので、まだもう少し先になります。ただ、本を出します。いやぁ。グッタリ。ようやく本日、原稿を書き上げて出版社の方へお送

常々、「教科書やテキストに載っていることがリアルに存在するんだということを教えましょう」と私は言っています。教科書に載っていることを頭に入れるのが勉強で、問題を解くことが勉強だと思っている子どもは多いですし、実はそれは親御さんがそう考えているから、という
『【夏期講習16日目】リアル仕事算』の画像

先日、富士見丘中高の先生が私の留守中にお越しになっていたそうですが、SGHに指定されて初年度の卒業生が華々しい結果になったとのことで喜んでおられたとのこと。おめでとうございます!それにしても、海外大学8名進学はスゴイですね。昨今は英語英語ですが、もうなんだか
『【夏期講習4日目】富士見丘中高、スゴイな!』の画像

最近、中学受験のご相談を受ける際に、こんなご質問をよく聞きします。少しずつまとめてお答えして行こうかと思って、おしゃべりさせて頂こうと思って、動画を作っていたのですが、うーん、ここにやはり職人気質が出てしまうのですね。 うーん。 納得が行かない。 やっぱり

東京私塾協同組合の理事会の朝。少し遅刻して行きましたが、会議途中でお客様が。下北沢成徳高校の校長先生と広報の先生方2名。私も実はほとんどお付き合いのない学校でした。女子校なんですね、そこから知らなかった(笑)まだまだ勉強不足ですね。ご挨拶とお知らせを頂き
『今までご縁がなかった学校につながった「ご縁」』の画像

夏前の面談をしていて、ひとつ感じたことがありました。それは、「中学受験をする際に一番大事なことは、親御さんの考えがブレないこと」だということです。子どもはどこまで行っても「小学生」。この世に生を受けて10年とちょっとくらいの小学生に、将来を見越した判断をし

首都圏模試が返ってきました。特に6年生の結果がドキドキでしたが、果たして…算数!偏差値、16UP!13UP!12UP!(2名)9UP!8UP!国語!偏差値、9UP!7UP!(ほか、ちょっとUP(笑))2科目!偏差値、7UP!6UP!(4名)5UP!4科目!偏差値。7UP!6UP!(2名)4UP!などなど

期末試験、もしくは2期生の学校は前期中間試験の結果が出てきました。おおおお!やるなぁ。すごーい!忍岡中 →学年1位!鹿浜菜の花中 →学年3位!上野中 →学年7位!御徒町台東中 →学年29位!学年ヒトケタの子が出てきたのが何より!そして、生徒数の多い学校で29位

さぁ、中学校の期末試験の結果が続々と返って来ています。報告も次々と上がって来ていますが、昨日外で自転車を整理していたら、「先生!期末の結果返って来た! 数学メチャ上がった!」と中3生! よーし!頑張った!この調子で頑張っていきましょう!まだまだこれから返

毎年分析している都立高校の漢字問題。自校作成校は残念ながらまだ分析が出来ていませんが、共通問題に関しては1979年の問題からデータ化してあります。39年分。これは流石に普通の受験生じゃ出来ないと思います(笑)塾でもやらないか!(笑)これ。実は分析をして行くと、

村田女子高校が広尾学園と提携をしたという話題を最近このブログでもお伝えしたのですが、13日に学校説明会がありましたので伺ってきました。午前中というお話でしたが、何と直前になって午後にも同じものを開催するのでどうですか?というご連絡を頂きました。結論からする
『村田女子高校、注目ですね』の画像

↑このページのトップヘ